BLOG

ログハウス上棟!【七尾市中島】

2021年06月17日  WRITER 南出 綾子

どうもミナミデです!

社長のコラムで触れておりました、ログハウスの上棟の様子を見学してきました!

正に『木』のお家そのもののログハウス。
丸太から製材したログ材を1本1本手で積んでいく作業を行っていきます!

なかなかの重量ですが、大工さんと現場監督みんなで積み重ねていきました。

 

 

丸太を積み上げていくと、外部も内部も丸太の丸いところが見えてくるのですが、

今回は『D』の形をしたログ材を選んでおり、室内はフラットな仕上げになります!

こちらの方が室内の家具のレイアウトがしやすかったり、ホコリもたまりにくいのかな~と^^

 

そういえば電気の線はどうするのだろう?と見てみると

先に配線用の穴が加工されており、そこに通していくようです!

あとからコンセントの追加にならないように電気配線はじっくり考えないとですね。

 

このログハウスは建物の魅力はもちろんですが、

それに加えてこのロケーションが大きな魅力になります↓↓

 

 

室内から眺める景色がこちらです♪

最高ですよね。。

能登の内海が一望でき、右手前に見えるのが能登島です。

 

暮らしを楽しむ、楽しみ方はそれぞれですが

自然の魅力を堪能できる暮らしはロケーションが最重要になりますね。

 

海を眺めてのんびり暮らしたい方は是非お問合せくださいね。

 

おまけ

ランチはみんなで社長特製のキーマカレー!ごちそう様でした^^

カレーといえば、PIT21CAFEのカレーも美味しいのでオススメです♪

 

 

minamide

WRITER
南出 綾子営業チーム サブリーダーセールス
営業の南出です!家具・雑貨好きをきっかけに家づくりに携わる仕事につきたい!と入社したのがきっかけでした。お客様との家づくりをMy homeを建てる思いでお手伝いさせて頂いております!話し好きですので、家づくり以外の話題も大歓迎です。一生に何度とない家づくりですので、その作る過程も一緒に楽しんで最高のhomeづくりを行いましょう!趣味でもある写真をブログに載せておりますので、そちらも是非ご覧下さい。
WRITER
南出 綾子代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。