BLOG

Ayu-m Maman Siesta 施工例 

2022年03月26日  WRITER 小野 真歩

 

 

 

皆様こんにちは、営業の小野です。

 

 

 

皆様いかがお過ごしでしょうか?

花粉症には辛い季節が到来しましたね。。。

暖かくなって嬉しい反面、くしゃみが止まらくて苦しい小野です。

 

 

 

 

本日は、ヤマダタッケン人気商品Ayu-m Mamanの中でも特に人気なMaman Siestaをご紹介いたします!

同じ間取りでも1棟として同じものはなく、お客様の個性がふんだんに詰め込まれています!!

 

それではどうぞ!!

 

 

照明や色使いでカッコイイ空間に!

 

 

 

アンティークの家具にも似合っていて、リビングドアのアクセントカラーがポイント

 

 

床、キッチン、ダイニングテーブルの木部と塗り壁の白色のコントラストでシンプルな仕上がりですが

だからこそそれぞれの質感が活きてきますね!

 

 

2階は勾配天井が標準仕様で、天井をエイジングの板張りにするだけで一気にコテージ感が出ます。

 

 

 

金沢市四十万常設モデルホームAyu-m Maman

Siestaの間取りを実際にご覧いただけるモデルホームです。

 

木の質感や、心地よい空間を是非実際にご体感くださいませ!

家事のしやすい回遊同線に1階にSiestaルーム(お昼寝部屋)があり

お子さんがお昼寝したり、勉強できるスペースもありますよ(^^)/

 

内覧会ご予約はこちらから✔

 

皆様のご来場お待ちしております!!!

 

 

 

 

 

 

ONO

WRITER
小野 真歩営業チームセールス アシスタント
大阪からやってきました営業の小野です。
留学やワーキングホリデービザでヨーロッパとオーストラリアで暮していました。
文化や人が好きで行った各国で生活していくうちにインテリアやお家の作りに興味を持つようになりました。
外国のお家で暮して感じたこと、日本とは違う良い所を皆様とお話ししながらお伝え出来たらなと思います。
これから「日々勉強、日々精進」をモットーに頑張ります!!
プライベートな私事ですが石川 life も精一杯楽しみます!
WRITER
小野 真歩代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。