BLOG

アンティークが似合うHome

2022年05月29日  WRITER 小野 真歩

 

 

 

 

皆様こんにちは!小野です(^^)

今日はお天気も良く、お出かけ日和でしたね(⌒∇⌒)

 

ヤマダタッケンは昨日今日と「かわらしマルシェ」に出店しておりました!!

沢山の方がご来場されてとても賑わっておりましたよ!(また後日ブログUPします✔)

 

 

 

 

 

ところで皆様はどんなお家に住みたいですか?

 

新築をご検討の方の中には

「アンティークの家具や古いものが好き」「ピカッとした新築だと落ち着けなさそう」など様々な思いがあると思います。

 

実は、築100年経ったようなアンティークのように愛着の湧くお家は新築でも造ることができます。

 

 

 

金沢市四十万モデル ~Champetrte~

Champetreはフランス語で「田園風」「田舎風」という意味です。

 

ヤマダタッケン四十万モデルは、フランスの田舎町にポツンと佇んでいるようなお家です。

是非、風合い溢れる設えをご覧ください。

 

 

玄関を開けると塗り壁とアンティークドアがお出迎え。

正面の塗り壁にはスタンプが設えてあり、このさりげなさが目を引きます。

 

 

シューズクロークは既製品をアンティーク調に手直し、新築とは思えないような仕上がりに。

 

 

 

無垢のフロア。経年変化が感じられ、住めば住むほど愛着の湧くお家。

夏場はサラッとした思わず素足で過ごしたくなる足ざわり。

 

 

 

まるで築100年以上経ったような風合いの塗り壁。

好きな空間で読書や編み物をする時間は至福の一人時間。

 

 

 

自然に風化した板を天井に。

コテージにきたような特別な空間。

 

 

 

 

▽おまけ△

先日開催いたしました、OB様限定ナイトシアターの風景。

今回は【ビッグリトルファーム~理想の暮らしのつくり方~】を上映致しました。

自然の厳しさ、強さ、美しさを感じ、自分自身考えさせられました。

おすすめです!!

 

 

ONO

 

 

 

WRITER
小野 真歩営業チームセールス アシスタント
大阪からやってきました営業の小野です。
留学やワーキングホリデービザでヨーロッパとオーストラリアで暮していました。
文化や人が好きで行った各国で生活していくうちにインテリアやお家の作りに興味を持つようになりました。
外国のお家で暮して感じたこと、日本とは違う良い所を皆様とお話ししながらお伝え出来たらなと思います。
これから「日々勉強、日々精進」をモットーに頑張ります!!
プライベートな私事ですが石川 life も精一杯楽しみます!
WRITER
小野 真歩代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。