BLOG

本物のカントリースタイルを見に

2020年01月31日  WRITER 浅田 洋一

こんにちは、営業部の浅田です。

先日ヤマダタッケンとカントリーベースのスタッフにて1週間南フランスへ研修に行ってまいりました。

 

2日目までの宿泊は本場のシャンブルドット(ゲストルーム)。塗り壁と石積みの外観の傍にプールと豪邸に住んでいるような感覚でした。

 

地中海の港町には数多くのヨットや豪華クルーザーが停泊し、海が澄んだ青色になっておりました。

 

ルールーマランの街並は金沢でいう東茶屋街のように伝統的な建築物が今でも残っており、現役で地元の人々が暮らしています。

 

アルルの街並みも一緒でした。長くものを大事にする文化が根付いており、街並みも綺麗です。

 

以上、私たちの提案するカントリースタイルの視察でした。

WRITER
浅田 洋一新築チームセールス
元々はバイクでPIT21へ通う常連でしたが、ご縁がありまして営業部として入社させていただきました。
はじめて中型二輪免許をとってから約10年、未だにバイク熱が冷めずに乗り続けてます。普段の休日は時間をつくっては山道や海沿いの道を走り、大型連休になれば2県以上跨いだ遠方へツーリングに行きます。
前職も住宅やアパートに関わるお仕事を長い間おりました。世田谷ベースのようなガレージのあるアメリカンな家に憧れがあります。一緒に優雅な休日を過ごせるお家づくりをしてみませんか?
WRITER
浅田 洋一代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。