BLOG

キッカケ作り

2020年03月19日  WRITER 宮田 亜華音

金沢では雪が降りだし、冬に逆戻りしたと思った矢先に春の陽気になり、今日は
20°を超える暖かさとなりました。
ヤマダタッケンのお庭には、ミモザが満開を迎え、黄色い花の色から元気を貰っている設計課 宮田です。
コロナウィルスの影響でイベント事はどこも延期や中止のニュースが流れていますが、
3月といえば卒業式シーズンですね。
入試の合格発表もあり、スタッフもお子さんの結果にそわそわしている様子が伺えます。
今年の春の訪れと共に、私にも変化がありました。
中古住宅を購入し、リノベーションを行い、引っ越しをしました。


引っ越しってこんなに体力を使うものなんだと実感します。
出るわ出るわゴミの山。
良い機会だと思い、普段の生活ではなかなか捨てられないものを断捨離しました。
最近は、小さな きっかけ のタイミングを大切にするようにしています。
以前より距離が遠くなったので、早起きをするよう意識しました。
朝食をしっかり食べるようになり、余裕が出来た分、出社の時間も早まりました。
スーパーでお花をみかけると購入し、花瓶に飾ってみたり。
玄関よりリビングの方が目につきやすいのでお花の位置を移動してみたり。


こんな風に少しずつ 自分の暮らし の1つ1つを丁寧にするよう心がけています。
新しいキッチンでお菓子を作ったりしていますよー。

Ⅿiyata.

 

お勧め土地情報!

WRITER
宮田 亜華音新築チーム設計
設計の宮田です。旅行が趣味で、毎年長期連休には前もって予定を立て、楽しみにするタイプです。旅先でも可愛い雑貨屋さんや家具屋さんがあると思わず入ってしまいます。家づくりは不安が付き物ですが、不安よりお家が建つのが楽しみでたまらなくなるぐらいの暮らしのご提案が出来ればと思い、日々精進しています。
WRITER
宮田 亜華音代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。