BLOG

海外の壁紙

2020年09月06日  WRITER 小野 真歩

皆様こんにちは!営業の小野です。

 

 

今日、総務の方に「あれ?黒くなったね」

 

って言われて、見た自分の腕がこんがり焼けててびっくりしました!!

朝の自転車(通勤)が効いているのかもしれないです(^^;

 

 

 

 

 

さて、今日はヤマダタッケンで使用している壁紙をご紹介いたします!!

輸入住宅とだけあって壁紙も、もちろん海外メーカーのものを使用しています。

なんといってもこの色合いや、デザインがほんとに絶妙かつ素敵なんです☺

 

 

 

【Farrow&Ball】

英国生まれのペイントブランド

自然を彷彿させるシックな柄が特徴的

 

 

 

こちらも同じくFarrow&Ballの壁紙

ただのドット柄ではないのです。

 

 

 

よく見てみると、そこにはミツバチが!!!

イギリスでは昔から蜂や昆虫のモチーフが愛されていて、

それは壁紙にもよく使われています。

 

 

 

【William Morris】

色彩豊かな独特の世界観

こちらはお手洗いの天井に大胆に壁紙を!!

一気に華やかな雰囲気に

 

こちらも同じWilliam Morrisですがまた落ち着いた一枚

この何とも言えない色合いが素敵ですよね

 

 

 

 

 

 

 

*** 金沢市四十万 モデルホーム ***

南フランスのプロヴァンス地方の家を感じられるモデルホーム。

壁紙はもちろん塗り壁や、ペンキ仕上げのお部屋を楽しんでいただけます。

 

 

*** Ayu-m Maman  Champetre ***

毎週末にて常設展示場にてモデルホーム見学会を開催しております

10:00-17:00

写真でも十分可愛いのですが、実際に見ると見え方も違いますし

写真では伝わりにくい色合いも見ていただけます。

 

***ご予約はこちらから***

また、内覧会は3密を避けるため予約制でございます。

また、電話もしくはメールからでもご予約可能です。

 

皆様のご来場お待ちしております(^▽^)/

 

 

 

 

おまけ

作業中の大工さんです!

現場の勉強をしに建設中のお家へ通っていますが、

いつも優しく教えてくださいます。

 

 

 

ONO

WRITER
小野 真歩新築チームセールス アシスタント
大阪からやってきました営業の小野です。
留学やワーキングホリデービザでヨーロッパとオーストラリアで暮していました。
文化や人が好きで行った各国で生活していくうちにインテリアやお家の作りに興味を持つようになりました。
外国のお家で暮して感じたこと、日本とは違う良い所を皆様とお話ししながらお伝え出来たらなと思います。
これから「日々勉強、日々精進」をモットーに頑張ります!!
プライベートな私事ですが石川 life も精一杯楽しみます!
WRITER
小野 真歩代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。