BLOG

小松市にて新たにアメリカンホーム着工中

2020年10月10日  WRITER 浅田 洋一

こんにちは、営業の浅田です。あの夏の猛暑が嘘みたいに過ぎ去り、秋もそのまま持って行かれたような寒さになってきた気がします。

春頃の大額夏頃の白帆台に引き続き、今度は小松の方でもアメリカンホームを着工中です。

 

周りは畑と昔ながらの民家が並ぶ場所ですので、のどかな風情があります。広い敷地に建ちますので、たくさん芝を植えてアメリカ西海岸の風を吹かす予定です。

 

爽やかな白の外壁が貼られております。カバードポーチも広くとってありますので、優雅なコーヒータイムを過ごせそうです。

 

室内はボード工事まで完了しました。ダイニング上が吹き抜けになり、シーリングファンを取り付け予定ですので、広々とした空間になりますね。

こちらは来年完成予定で、カッコいい仕上がりになりますので、私も完成を楽しみにしております。

大額分譲は随時内覧会を開催しておりますので、ご興味ある方はぜひご来場ください!!

 

 

 

 

 

先月の連休中、山の中の川沿いのキャンプ場に行ってきました。海キャンも良いですが、山キャンは風の音、鳥や動物のさえずり、川の音と、ネイチャーなBGMが非常に心地よいです。

 

麓のスーパーでなかなか厚みのあるお肉を買えましたので早速調理していただきました。静かな環境ではお肉の焼く音もしっかり聞こえますので、音だけでおいしそうな雰囲気が出ます。

 

WRITER
浅田 洋一新築チームセールス
元々はバイクでPIT21へ通う常連でしたが、ご縁がありまして営業部として入社させていただきました。
はじめて中型二輪免許をとってから約10年、未だにバイク熱が冷めずに乗り続けてます。普段の休日は時間をつくっては山道や海沿いの道を走り、大型連休になれば2県以上跨いだ遠方へツーリングに行きます。
前職も住宅やアパートに関わるお仕事を長い間おりました。世田谷ベースのようなガレージのあるアメリカンな家に憧れがあります。一緒に優雅な休日を過ごせるお家づくりをしてみませんか?
WRITER
浅田 洋一代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。