BLOG

2022年02月26日  WRITER 山田 大

こんにちは!新築工務部のゆたかです。

鹿児島生まれということもあり、石川の雪に最初はテンションが上がっていましたが、
最近はもう降らないでくれ~っと嘆いています。(;’∀’)

 

さて、1月から私はとある物件の現場監督をさせていただいているのですが、1月末から基礎工事が始まり、
現在ポーチの階段の型枠まで進んでおります。
基礎はお家が建ってしまうと中々見えない部分ですが実は多くの工夫が凝らされています。

例えば、この部分ですが、

これは基礎断熱といって、玄関土間やユニットバスは床がないためスタイロフォームを
基礎立ち上がりの内部に施工することで冷気が侵入することを防ぐ目的があります。
この後土台伏せを行う際に床の下にもスタイロフォームで断熱されます。

これをすることで雪がガンガン降る、石川県の冬でも暖かく快適に過ごせることに繋がるわけですね!

今後もこういったお家の工夫を紹介できたらいいなぁと思っています!

ではでは(^_^)/

WRITER
山田 大新築工務チーム 工事
新築工務部の現場監督見習の大(ゆたか)です。鹿児島からやってきた190㎝の巨人です。
趣味はプラモデル、モノ造り、ダーツ、漫画…と多趣味です。ですので、「趣味を楽しみたい!暮らしを楽しみたい!」という考えに寄り添ったお家造りのお手伝いが出来たらと思います。
現場監督の経験は浅いのですが、お施主様の笑顔が見れるように頑張ります!
WRITER
山田 大代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。