BLOG

【外壁リノベ専門店石川】ホームページ開設しました。

2022年07月26日  WRITER 山田 健斗

こんにちは。

外壁リノベ専門店 石川のKentoです。

――――――――――――――――――――――――――――

 

外壁リノベ専門店は、仙台市の(株)櫻一styleさんを筆頭に

日本全国から同士が集まり結成された集団です。

私たちは塗装、塗り壁、デザインコンクリートなどの技術を駆使して、

古くなった外観から、耐久性をあげながら好きなデザインも作り上げることができます。

タイトルにもあります通り

今節、外壁リノベ専門店 石川のホームページが開設されましたのでご案内させていただきます。

https://www.yam21.com/renovation/wall/

―――――――――――――――――――――

 

さて、ブログを読んでいただいている皆様のなかに

・外壁リノベーションや、外壁リフォームってうちもしないといけないの?

・飛び込みで営業に来た人に外壁が大変なことになっていると言われたけど大丈夫?

など、いろいろな不安をお持ちの方はいらっしゃいますか。

今回は外壁に関して少しでも参考になり、判断材料を手に入れていただければと思います。

 

まず、私たちの言う「リノベーション」というものは、古い物を新しくするだけでなく

新しく付加価値を付け加えるという考え方となります。

「メンテナンスでとりあえずリフォームする」

というよりも例えば、

「がらりと雰囲気を変えて魅力的な建物にリノベーションする」

といった感じです。

お家を持つということは、同時にメンテナンスもしていかなければなりません。

メンテナンスにお金がかかるのであれば、その頻度を下げて且つオシャレに仕上げたい・・・ですよね?!

デザインやオシャレな仕上がりに特化している集団が我々【外壁リノベ専門店】ということです!!

 

外壁の状態に関して

住宅街を歩いていてもよく見かけますが

外壁の表面がボロボロと剥がれている

コーキングがしおれてヒビが入っているなどの場合は

外壁の工事をした方がいいと思っています。

なぜならば、

・雨漏れの原因にもなるし、どこから雨漏れしているかわからなくなるから

・雨漏れすると家の中で構造躯体が腐る可能性があるから

・外壁のダメージがあると、凍害等もありダメージの進行がより進むから

・物がダメになってしまうと、取り換え工事や補修工事で更なる金額が掛かってしまうから

・場合によっては、お気に入りの柄であっても後戻りできない可能性も否めないから

などと、大げさに聞こえるかもしれませんが、本当に起こり得るので放置し続けるのはあまり良くないです。

 

ご自身で状態を知っておくことで、業者さんから言われたことに対しての判断が付くようになると思います。

追加で挙げられるとすれば

・外壁材のチョーキング(指で擦ると、白い粉のようなものが付くことがあります)

・サイディングや釘などの浮き

このようなところも見ていきます。

 

今回挙げたところに関して、すぐに家が壊れるというわけではありません。

ただ、長い目で見ると状態が悪くなってしまう前にメンテナンスを考えた方がいいのではないでしょうか。

 

メンテナンスついでに塗り壁やデザインコンクリートで、海外のようにしたい!

是非、外壁リノベ専門店 石川に外壁の話を聞いてもらいたい!

という方がいらっしゃいましたら

https://www.yam21.com/renovation/wall/

↑お問合せくださいませ↑

Kento

WRITER
山田 健斗営業チームリノベーション
リノベーション営業の山田です。
アメリカでの留学経験があり、アメリカの雰囲気に惚れてから日本に帰ってきました。笑
趣味はバーベキューや釣り、バイク乗りなど様々です!
お家作りに活かせることを日々研究中です。よろしくお願いいたします!
WRITER
山田 健斗代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。