COLUMN

お盆の習慣

2021年08月11日  WRITER 澤野 恵


今日から15日まで夏季休暇をいただきます。
お盆。
金沢ではお墓もお仏壇も無いので、こちらの風習は判らないのですが生まれ故郷の名古屋ではお盆の準備は好きでした。
母が準備する傍ら、迎え火と送り火をする行為にご先祖様の存在をいつも感じています。




今年は自粛モードで帰省も規制され、公共の施設もほとんど閉鎖。
天候も豪雨が心配され、長雨の被害にあわれた地域の方へはお見舞い申し上げます。
それが県外への行き来の足止めになるのでしょうか?




それでも、自然の力に圧倒されます。
立秋を超え、雨が降るとしっかり気温も10度近く下がりました。
日本列島を水で冷やす。
これも神様の仕掛けなのかなぁ。




お子様がいらっしゃるご家庭では、夏休み期間は大変ですね。
どこへも行けず、仮に出かけてもコロナが心配で過敏になってしまいます。
そんな時、家が安心できる場所である事はどれだけ心強いでしょうか。
手洗い、うがいと心のケアもご家庭でしてあげてください。


ご家庭で過ごすにあたり、ご心配な事がありましたらいつでもご相談ください。
暮らしを愉しむ。
皆様にそんな時間が蔓延されますように。 sawano