NEWS

ツーバイフォー・スマートセミナー

2012年10月01日 ニュース

私は今年7月より社団法人 日本ツーバイフォー建築協会北陸支部
支部長という大役をさせて頂いています。

 

ん?と思われる方も多いと思います。

ヤマダタッケンのAyu-mもMamanも在来工法で作られているので
「ツーバイフォーもつくっているの?」と言われそうですが、昔から
数えると半分はツーバイフォーを建設していると思います。

 

太陽が丘モデルや今週末発表の「Person」もツーバイフォーで作られています。

 

先日東京の本部よりとても興味のある資料を頂きました。
内閣府広報室本年の資料なのですが、ご覧のようにこれから住宅を建てられる
年代の20代、30代の35%以上が今後住宅を建てたり買ったりする場合、ツーバイフォー
住宅を選びたいと回答しているのです。

 

これは40代、50代と年を重ねる程減少していくのですが、若い層になるほど、人気が
増していきます。

 

これはデザイン性は勿論、耐震性、防火性を考えたことなのでしょうが、正直驚きました。

 

そこで北陸の皆さんにもこのツーバイフォー住宅を知って頂こうということで、富山市
27日(土)と金沢市(日)でセミナーを開催することになりました。

 

内容は「ワイルドな木造住宅の魅力」と「住宅ローンで数百万節約する方法」の2本立てで
専門の講師がわかりやすく皆様に分かりやすくアドバイスしてくれます。

 

ここでは一切各社とも営業活動は行いませんので、リラックスして勉強して頂けます。

 

ご興味のある方はこちらをダウンロードしてください

 

皆様のお越しを心からお待ちしています。

 

 

Yamada Shuji