WORKS

このお家と暮らす。築40年の中古物件をリノベーション[石川県 金沢市]

2021年12月12日 リフォーム・リノベ70年代不動産

築40年の歴史が刻まれた住宅をリノベーション!

元々、自社で購入しリノベーション工事をしていた中古住宅。工事中の現場に足をお運びいただいた、ヴィンテージの雰囲気がお好きなご夫妻とご縁があり、工事完成後に無事お引渡しとなりました。この家のコンセプトは『ヴィンテージ家具や植物が映える家』。ベースカラーは少しくすんだホワイト。ペイントの質感が伝わってくる天井や壁に、あえて余白を作り この家で暮らされる方に自由に創り上げていただきたいという想いを込めました。ヴィンテージのインテリアや生き生きとした植物、室内に差し込む光や風、全てが心地良いと感じられる家に生まれ変わりました。

年季の入った和風住宅。外壁はもちろんのこと、屋内に入れば、壁や畳は相当くたびれていましたが、AFTERでは、おどろくほど明るく素敵なお家に生まれ変わりました。

ヴィンテージ家具や植物の映える家

壁や天井は70年代不動産オリジナルカラーでペイント。白は白でも、画用紙のように真っ白なカラーと少しくすんだカラーの2種類で塗分けています。ペイントするだけでも、本当に見違えます!BEFOREでは、ごく普通の畳敷きの和室でしたが、畳を撤去して床材を張りました。リビングの天井は解体し梁魅せに。板材も継ぎ足し、ヴィンテージのインテリアが似合う、板張り天井に仕上げました。

BEFOREではごく普通の畳敷きの和室でした。驚くほど変身したリビング。

HALL

玄関ドアを開けると広々としたホールが広がります。ホールの壁一面は板張りに。お気に入りの物をディスプレイしたりシューズラックとしても活用可能◎ステインで塗装した無垢材がヴィンテージの小物を一層引き立ててくれます。

KITCHEN

室内は全体的にホワイトベースに仕上がっているのでキッチンは落ち着いた濃色でアクセントに。真鍮のパーツがとっても似合います。壁面にはサブウェイタイルをデザイン貼りして組み合わせました。

LAVATORY

洗面台は既製品を撤去し、ペイントした壁がよく似合う造作の洗面台に。木目の目立つ渋い雰囲気が何ともカッコいいです。ミラーも70年代不動産らしく!遊び心と使い勝手の良さを取り入れています。

STAIRS

薄暗かった階段。明るいカラーにペイントしてナンバープレートも取り付けました。

WALL

既存の障子をペイントしてディスプレイスペースに。ポストカード集めが趣味になりそうです。

WORK SPACE

元々、床の間だった場所が使い勝手の良いワークスペースに変身!

DOOR

玄関の引き戸は樹脂製のドア「メソナイト」に変更。

Before&After


more…

70年代不動産のHPはこちら