WORKS

居心地のよい家

2013年11月08日 新築住宅FREE PLAN

“カナダの家”を思わせる三角屋根と玄関のカバードポーチが目印。

 

ポーチに並ぶ植栽の水やり担当。
お子様の成長と一緒にお庭の植栽もどんどん大きくなりますように。


1階フロアはオープンな間取り。リビングには、子どもが宿題をするスペースにも活用できる多目的なカウンターデスクも造作し、家族が思い思いの時間を過ごせるようになっている。

振り返ると造作のアイランドタイプのキッチン。
ご夫婦が同時に作業しても十分な広さを誇る。


( 01 ) 洗面の扉もキッチンに合わせて統一。お気に入りの水栓金具と鏡で毎日のハミガキも楽しくなりそう。
( 02 ) オープンな1階フロアでつながるゲストルーム。
壁のカラーを色分けすることで、空間的にも暮らし的にもメリハリが生まれている。


( 03 ) ドーマー窓が印象的な子供室は独立型のタイプが2部屋。
子供室は「寝るためだけの部屋に」という思いから、ミニマムな広さにおさえられている。
( 04 ) リビングには吹き抜け。東向きの大きな窓から気持ちのいい朝日が差し込む。
英国「FARROW&BALL」製の壁紙が、空間のアクセントにもなっている。


奥様のお父様が建てられた外部収納。
見よう見まねでお家のデザインと合わせて作られたそう。