WORKS

年月を重ねる佇まい

2013年11月10日 新築住宅FREE PLAN

長い年月が経った雰囲気を醸し出す、塗り壁と石積みの外観。
南側の屋根には太陽光発電を設置。ダイニングにあるモニターで、発電量や使用量がチェックできる。

 

一番はじめに足を踏み入れる玄関は、輸入木製断熱ドア。
照明の光と合わせて温かさを感じる入口です。

 

FARROW&BALLの壁紙で、リビングの雰囲気がグッと変わります。
家具やインテリアは設計の段階で決めていたので、配置や空間のバランスは完璧!

 

タイルに拘ったオリジナルキッチン。
背面にすることで窓からは光が差し込み、明るくて広々とした空間が実現。

 

ダイニングテーブルにはアンティークなイスが並ぶ。
南向きの大窓の向こう側は大きなテラスとなっていて、キッチンの行き来もラクラク。

 

洗面にはFARROW&BALLやモリスの壁紙をあしらい、クラシカルな雰囲気が漂います。

 

ガラス張りのバスルームは、開放感があってとても気持ちがよく、
大きなシャワーヘッドはまるで海外ホテルのバスルームかのよう。

 

アーチをくぐるとリビングへつながる玄関ホールには、白壁に映る壁が素敵な照明を。
寝室の壁には落ち着いた雰囲気を出す古レンガの装飾と、濃いカラーのペイント仕上げ。

 

ガレージの内壁までもクラシカルなデザインに。
長い年月が経ち、風化されたレンガと板張りのペイントが特徴。