BLOG

アウトドアリビングを求めて

2016年06月04日  WRITER スタッフ

8日間のオーストラリア視察研修に行ってきました。

初めてのオセアニア。

未体験の国へ行くのはとても楽しみです。

正直、ヨーロッパでもアメリカでもないオセアニアに自ら行こうという計画は今までありませんでした。

が、すっかりファンになって帰ってきました。

s-20160528_012212000_iOS

気候は秋から初冬。すこし肌寒い日が続きましたが、晴れの日は紫外線が強い。

毎日、たくさんの建材や商材を見せていただき内一日は終日、住宅展示場廻りでした。

 

20160529_060738857_iOS

今回の目的でもあるアウトドアリビングが定着した、LIFESTYLEを実際に体験するというコト。

一般の方達が見て住宅会社を決める100棟以上ある新興住宅地のモデルハウスのうち、やっと20棟を見て廻りました。

全ての家にアウトドアリビングが隣接しています。

夕方には、階段を上る足取りも重くなっていましたがどの家もアメリカに引けを取らない素晴らしい家です。

20160529_061115597_iOS

これは、黄色をイメージカラーに使ったインテリアのモデル。

土曜日に行ったのですが、子育て世代のFAMILYがたっくさん。

毎週末、これくらいの方達が来場されているそうです。

シドニーの不動産価値は日本では信じられないくらいの高物価。

ロケーションがよければ、中古物件でシドニー市内にて2億円からのオークションが始まり落札でようやく買えるそうです。

新築ではおおよそ200㎡の建物が4000万円から6000万円。

s-20160530_025430479_iOS

 

s-20160530_025554125_iOS

もう一つの目的はCAFE巡り。

どこに行っても300円ほどでとっても美味しいカプチーノが飲めるのにはびっくりしました。

もっちもち、ふわふわのスチームミルクです。

世界中で有名なスペシャリティコーヒーのスター○○○○が、ほとんどのお店を閉めた国だそうです。

s-20160528_004620004_iOS

朝食もこの上ない、幸せな瞬間でした(´▽`)

 

たくさんの写真やオーストラリアでの話まだまだ書きたりませんが、もっともっとご興味ある方はぜひ会社へお越しください。

幸福感を感じる暮らし方、たくさんお伝えします。

ちなみに、今回コアラやカンガルーにはお会いできませんでした。

s-20160528_045504000_iOS

取引先のお庭にて、ロバのハリーくんとアルパカの親子とふれあいました!

とても大きなつながりができた海外研修。

次回は社員みんなで行ける事を願って、リポート終わります。sawano

 
ヤマダタッケンのアウトドアリビングはこちら
 

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。