BLOG

着工式 ≪研修レポートNo.2≫ ㏌ PIT21 cafe

2020年07月03日  WRITER 小野 真歩

 

皆様こんにちは! 営業アシスタントの小野です。

 

もう気づけば7月。今年も後半に突入ですね!!(早い…)
私も入社して1ヶ月が経ちました!!(早い…)

 

毎日が目まぐるしく過ぎていきますが、一日一日大事にしていきたいですね(^^;

 

 

 

本日のブログは研修レポートです!!

新米の私が経験した事や得た知識をシェアすることで、お客様が家を建てる際に実際に行う行事や、

家が建つのには何が必要なのか、

家が建つ過程などを知っていただけるいい機会だと思ました。

 

ではでは早速、私が学んだ事を皆様とどんどんシェアしていきます!!

 

 

 

 

先週末、非常事態宣言が解除されてから初めての着工式がございました。

 

【着工式】
着工式はヤマダタッケンのオリジナルの行事です。
(着工…建物や道路などの建設を開始すること)
家作りに携わる全員(大工さん、各設備業者、現場監督、設計士、コーディネーター、営業)とお施主様の顔合わせの場です。
お施主様にどんな人が家を作るのか、また大工さんにもお施主様がどんな思いで家を建てるのか

どんな人が暮らす家を建てるのかを知ってもらう為にこういう場を設けました。

 

着工式の会場は”PIT21 cafe”です

 

社長からの挨拶で皆で乾杯!

の後は

大工さんや業者さんと歓談やお食事を楽しみます♪

 

 

 

最後にお施主様答辞

今回、家を建てる・リノベーションするにあたっての経緯、思いなどをお話ししていただきました。

 

 

 

お施主様の答辞で

『ヤマダタッケンで家を建てようと決めた理由は ”暮らしを楽しむ” というコンセプトに共感したから』

と仰るのを聞いて、”暮らしを楽しむ家作り”を知っているのと知らないで家を建てるとのでは大きな差があるのではないかなと感じました。

私は、家を建てるにあたって大切なことをお客様にお伝えできるポジションで、いい家作りのお手伝いしたいとより一層思いました。

 

 

 

 

そして明日、明後日には家を建てるにあたって、何から始めたらいいか分からない。土地はどうやって選べはいいの?

などなど様々な不安や悩みを解決すべく、講習会を開催しております!。

 

 

☐ ☐ ☐ ☐ 家づくり相談会『すたじおCafe』7/4(土)・5(日) ☐ ☐ ☐ ☐

 

皆様がお家を建てる為に役立つ情報を色々と知って
ほしいという想いから「すたじおCafe」を開催しております。
お家に関するお悩みを解決して安心の家づくりが出来ます。

 

☐ ☐ ☐ ☐ 家づくり相談会『すたじおCafe』7/4(土)・5(日) ☐ ☐ ☐ ☐

 

ぜひ是非、皆様のご参加をお待ちしております(^^)/

 

ONO

WRITER
小野 真歩新築チームセールス アシスタント
大阪からやってきました営業の小野です。
留学やワーキングホリデービザでヨーロッパとオーストラリアで暮していました。
文化や人が好きで行った各国で生活していくうちにインテリアやお家の作りに興味を持つようになりました。
外国のお家で暮して感じたこと、日本とは違う良い所を皆様とお話ししながらお伝え出来たらなと思います。
これから「日々勉強、日々精進」をモットーに頑張ります!!
プライベートな私事ですが石川 life も精一杯楽しみます!
WRITER
小野 真歩代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。