BLOG

会社エントランスリノベーション計画:完了

2022年07月12日  WRITER 山田 健斗

こんにちは!

先日、会社エントランス リノベーション計画始動!!というタイトルにて

ブログを更新しましたが、ついに完成を迎えましたので発表させていただきます^^

 

ちなみに前回、最近は暑いので汗の量に驚いていると書きましたが

最近は帰ったら妻に汗臭いと言われてしまいショックを受けてますので、これから汗の管理はしっかりしようと思います。Kentoです。

 

さて、早速仕上がりをご覧ください。

Before

After


「枕木を置いて階段としていたが、長い年月を経て色も抜けて古びた状態となってしまった」

「階段の幅に合う長さの枕木が足りなかったので短い枕木も使用して、ずれが起こらないようにかすがい(コの字型の釘)で留めたが、かすがいも錆びてしまった」

そんなストーリーを思い浮かべながらデザインコンクリートを施工しました。

 

前にもお話ししましたが、デザインコンクリートのいい所のひとつとして、

見た目は古い物を作っても、‘どんどんと劣化していかない’というところかなと思います。

もちろん、しっかりとした下地補修をすれば様々なところに施工可能という良さがあったり、

思い描いたものを作れる良さがあったりと様々です。

 

今回は階段だけではなく、壁も石積み風に造りあげました。

会社の玄関部を模様替えしてあげるだけで本当に雰囲気が変わり、箔が付きました。

 

自分の家でできるの?って不安な方もいらっしゃると思います。

施工の流れを見ていただいて、安心してください。

エポキシ樹脂を塗って下地を固めていきます。

タイルやコンクリートの割れをしっかりと固めていきます。

カントリーベースで取り扱っているオーバーレイで肉付けをしていきます!

壁面も造形モルタルで肉付けしていきます!

乾く前に削ります。

床も壁も削り終えました。

ベース色を塗り付けていきます。

着色で色味を調整していきます。

色味の調整後はトップコートをして完了です。

お伝えしそびれていましたが、私も施工に少しだけ参加させていただき

隠れキャラクターを作成しました^^

今度いらしたときに探してみてください。

 

外も中も床も壁もヤマダタッケンはお洒落にリノベーションすることができます。

外壁リノベ専門店 石川のホームページも完成しましたので、見てみてください^^

というかお問合せください^^笑

それでは!

WRITER
山田 健斗営業チームリノベーション
リノベーション営業の山田です。
アメリカでの留学経験があり、アメリカの雰囲気に惚れてから日本に帰ってきました。笑
趣味はバーベキューや釣り、バイク乗りなど様々です!
お家作りに活かせることを日々研究中です。よろしくお願いいたします!
WRITER
山田 健斗代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。