BLOG

上棟ラッシュ

2013年08月10日  WRITER スタッフ

連日の暑さに負けてしまいそうですが、もうすぐお盆休みです。
少しだけ、休憩できると思いますのでがんばってくださいね。

 

8月に入り、梅雨も明けて連日の気温が高い中、当社では上棟が続いています。
上棟とは、家を建てるとき、骨組みを組み立て、最上部に棟木(むなぎ)を上げること。
すなわち、この日から木組みされて大工さんの木工事が本格的になるとても楽しみな日。

 

今まで、図面や平面に近い基礎だけだった現場風景が、どーんと建ち上がるので大イベントです。
 

 
輸入テイストが多い当社でも、このように七福神の幕を貼って、工事の安全を祈願して作業を行ってますよ。
私のお客様だけでも、今月に入って3棟の棟上げがされました。
どのお客様も、お仕事の都合を付けてお休みを取っていただき休憩時の飲み物や昼食をご準備いただきありがとうございました。

 

加賀のN様は、建築地がご実家のお隣。
この日はお父様もお仕事を休んで立ち会っていただいてます。
息子さん一世一代の晴れの日をお父様も見守っていただきとてもありがたく感じました。

 

大工さんの休憩時間、現場の中に入ってみると階段の開口から空を見上げ真っ青な空に感動してました。
あと数時間で屋根が付いてしまうので、こんな風景はは中々見えないんんですけどね。

 

暑い中、職人さんの手際よい作業に圧巻です。
お客様も、楽しみとは言え一日外で見学されるのはお疲れになられたと思います。
ゆっくり疲れを癒してくださいね。

 

連日、現場に行ったり車の運転等で会うお客様みなさんに「なんか、澤野さん日焼けしてません?」のお言葉。
40歳過ぎて、日焼けして走り回ってます。
先日のキャンプデービットでは、年甲斐もなく息子の運転するジェットの後ろに乗ったりして。。。
仕事もプライベートも充実させてもらってます。
みなさんも夏を満喫してくださいね。

 

当社では、8月13日から16日まで夏期休暇をいただきます。
月末には、とっても魅力的なHOMEの内覧会が高松学園台にてあります。
たくさんのご来場お待ちしております。sawano

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。