COLUMN

暮らしを楽しむコツ

2019年09月24日  WRITER 澤野 恵

暮らしを楽しむコツ/ヤマダタッケン
すっかり秋になり、食欲が増す季節ですね。
先日、アウター担当の山下に「おいしい季節の秋が来たねー」と、問いかけるとニコニコの顔をして「秋には勝てません」と返答がきました笑
 

よく、「社長は料理するんですか?」なんて質問をもらいますが答はYES!
昔から料理は嫌いではなく、むしろ好きな方です。
この年齢になると、食材にも無添加や無農薬にも拘り食材を生かしたシンプルな料理が増えてきました。
 

休日の昼食はこんな感じです。
昔からある材料でチャッチャと作るタイプですが、最近ではチャーシューも作り置きしてます。
玄米や、発酵食の事を教えていただいたり無農薬の野菜を分けていただいたりすると素材の味を引き立てる事に意識が沸いてきます。
これも、『暮らしを楽しむ』一つです。
 

ヤマダタッケンの家で暮らすと、料理も楽しくなりますよ!
これから、畑作業も始まりますし、オーガニックな青大豆を使ったお味噌づくりや、シイタケの菌付け等、手間暇をかけた暮らしのご提案をどんどん伝えていきます。
 

娘が大人になって教えてもらったのは、家での読書と花を飾る事。
今まで、家で読書をする余裕がないのか、意識が無いのか?思いもつかなかったのですが、自宅でそんな時間が楽しみなのも秋めいてきたからでしょうか?
 

娘の友人にセンスの良いお花屋さんが居ます。
そこで数本購入しては、窓辺のサイドテーブルにお花が飾られるようになりました。
ふっと見ると、暮らしの豊かさを感じられるようになりました。
秋から冬にかけて、北欧で言う『ヒュッゲな時間』は沢山作る事ができます。
ヤマダタッケンのお家でそんな時間を過ごせる事はとても幸せだと自負する休日でした。 sawano