COLUMN

LOG HOMEの魅力

2020年08月12日  WRITER 澤野 恵

今日から16日まで夏季休暇となりました。
お盆の帰省もままならないと存じますが、気持ち豊にお過ごしください。



本日はLOG HOMEのお話をさせていただきます。
当社は元々ログビルダーです。
私も入社のきっかけは、ログを作っている会社だということから興味を持ちました。
石川県白山市河内町国道157号線沿いに建っているログの街並みは見覚えありませんか?
県内では、非住居型から住居型への提供にてたくさんのLOG HOMEを建築させていただいています。



最初の一棟は30年ほど前のお客様。
今でもメンテナンスをしながら、暮らしを楽しんでいただいているようです。



本社裏の展示場は自社で設計したプランをカナダでプレカットしてもらい、その木材を組み立てています。
こちらはポストアンドビームといい、柱と梁だけがログ材となっておりますので在来工法と仕組みは同じなのです。
ただ、木材の量は通常の在来工法に比べるととんでもなく使用されています。
無垢の直径60㎝以上もあるダグラスファーの大木が家の中にあるので存在感はありますよねー。

レッドシーダーや、フィンランドパイン、Ⅾ型にマシンカット、無垢とラミネート。
樹種やスタイルもログビルダーなので、自由自在です。
LOGは究極の自然素材でできた家です。
ここで毎日過ごす事が出来たら、リラックスして眠れそうですね。
必然的に、木の香りが身体に染み付くそうです。
ご興味ある方は、久安LOG HOMEまでお越しください。
海外でのライフスタイルを中心に楽しいお話をしましょう。
sawano