COLUMN

マイクロツーリズム

2020年09月23日  WRITER 澤野 恵


すっかり秋の涼しい季節となりました。
このシルバーウィークは人の動きが活発になっていましたね。


当社は今年から水曜日に加えて祝日も定休となりました。
働き方改革のおかげで、三連休と建築業界ではなかなか取れなかった連休も可能となってます。



私はお彼岸なので実家のある名古屋へ帰省も考えていましたが、かなり車も混んでると聞き諦めて県内のみの移動にてイワユル『マイクロツーリズム』にて楽しみました。
石川県は自然が豊富なので、どこに居ても気持ちよく遊べます。
コロナ禍となった今では、人混みに行きたいとは思いません。



初日は能登へ朝早く、毎年夏にお邪魔している中島へ。
内浦の海に面したこのロケーションはいつ行ってもいいですね。
海岸沿いの擁壁から疑似餌さを付けて娘がタラーンと釣り竿を下げていると、、、
10分ほどでメバルが釣れました!
それ以降はめっきりでしたが、予想もしない大物ゲットにテンションがあがります。
来年の春に向けて、ここでプロジェクトも始まりますのでお楽しみに!



次の日の夕食には、これを使ったインドのスパイス料理ビリヤニを一緒に炊いていただきましたが
しっかりと引き締った身がとてもおいしかったですよ。




翌日は、SNSの呼びかけでお邪魔した栗拾い。
大きな栗の木の下で~♪
初めて行く里山にて、無農薬の大きな栗がゴロゴロ。
人生初めての体験にこちらもテンションが上がり、子供の様にたくさん拾い楽しかったです。



そこからは、少しの苦労で栗の皮むき作業。
山となった栗を見て、このままでは栗ご飯にならない。。。
夜な夜な皮をむき、渋皮煮も作ってみました。
大きく甘みのある栗はとてもホクホクと美味しいです。
旬の味覚を自分達の手で採取して、美味しくいただけるなんてとても幸せですね。



地元の皆様、もっともっとこの自然豊かな石川県を楽しみましょう!
この時期、美味しいものがたくさんありますよ。 sawano