COLUMN

LOGがやってきた!

2021年04月28日  WRITER 澤野 恵


昨年より、オーダーしたLOG材がようやくカナダからコンテナで建築現場にやってきました。
久しぶりのLOGに、スタッフ一同この日を待っていた材料です。




今回はDログと言って、アルファベットの「D」のように家の中はフラット、外側は丸みを帯びてカットされた材です。
外側が丸太のように見えるので、見ごたえある組み方になりますよ。



今回の輸入は、予定より2か月遅れとなり輸入されました。
やはり、コロナの影響が大きくバンクーバーからのコンテナが確保しにくい状況で目途が付かない日が続きました。
当社は25年以上前から、ログビルダーとして建築していましたがメンテナンスがかかる事や、輸入リスクが大きくなりいつの間にか
LOGから遠のいてしまい、今期から復活!と意気込んでいたのですがこれほどまで遅れてしまい。。。
正直、金額も安定しない状態でしたから荷下ろしされて、ほっとしたのが正直です。



海沿いの七尾市中島にて建築なのですが、お問合せをいただいても金額がまだ定まっていません。
5月半ばに組み上げていきますので、またご報告させていただきます。
LOGって、どくどくの香りがするんですよ。
当然ながら丸ごと、木組みですから香も含めて癒し効果抜群です。




現在はウッドショックと言って、構造建材の確保が難しい時代となっています。
ご建築を検討されていらっしゃる方は、これから少し時間がかかると思ってください。
当社でも、木材をプレカット会社さんが確保してくださっていますがいつどのようになるか判りません。
リノベーションという手もありますから、どんな家づくりが適しているかご相談ください。 
当社の事務所もポストアンドビームという、LOG工法です。
ぜひ、一度ご来場ください。 sawano