アイコン
COLUMN

不動産×建築 大切な資産を継承する

2022年08月03日  WRITER 澤野 恵


創業当初、不動産屋としてスタートした当社。
その後、LOG HOMEから建築をはじめ沢山のHOMEを創らせていただきました。
最近は30年以上前、能登半島での造成地にて「LOG HOME」2棟は早期売却にてお客様はこの夏を満喫されています。

そんな中、眠っていた不動産が動き出すというのは私達の仕事上とても嬉しい事です。
今月20-21日に白山市で内覧会をさせていただくお客様のストーリーを少し書きますね。


お施主様は過去にご建築いただいたお客様からのご紹介で、お会いできました。
20代のとても明るいご夫婦にて、当社のコンセプトやHOMEづくりにご共感いただきお土地探しからのご依頼をいただきました。



当初は金沢市内で土地の検索をしていましたが、中々ご希望に沿えない中、奥様の勤務先近くの白山市に希望地を変更されるご連絡が来ました。
ちょうどその頃、過去にLOG Cottageを建築させていただいたお客様のご家族より相続で受け取った土地を売却してほしいとご依頼いただきました。



LOG Cottage付きの不動産、当初は更地にして売却の計画もありましたが中に入るとしっかり木の香りがしてホビールームまたはゲストルームとしても十分活用できます。
お施主様にそんなご提案をさせていただき、残したまま新築住宅を建てる計画が進みました。



30年以上大切に使っていただいたLOGを新しいお客様に受け継いでいただく。
それらすべての不動産と建築に関わらせていただけるのは、長年営業してきた証だと思います。



別件にて、お客様の住み替え新築後、既存宅の売却のお手伝いを承りリノベーションして新しいご家族に入っていただく。
不動産はどうしたらいいか判らないというお困り事に、しっかり対応致します。
愛着のある場所も安心して、後世に残していきたいですよね。


不動産に関するご相談も承ります。
お気軽にご連絡ください。 sawano