BLOG

リバティプリント

2015年01月24日  WRITER スタッフ

 

金沢情報やブログを見てご存じだと思いますが、今日は泉野町で内覧会を開催しました。

 

おかげさまで天候にも恵まれ、たくさんのご来場ありました。ありがとうございます!

 

内覧会に先立ち、私たち営業部で生活イメージをつけるために家具や雑貨のセッティングをしているのですが、

その最中にリビング窓についている上品な花柄のカーテンに目が留まりました。

 

 

このカーテンの生地は「リバティプリント」というものだと作業していた内装業者さんから教えてもらいました。

イギリス発祥で歴史も100年続くリバティ社の生地です。

 

実は私、数年前に友人からこんなブラウスをもらった事があります。

 

 

友人からはヨーロッパの生地でつくった一点ものと聞いていましたが、

「リバティプリント」の生地でつくったブラウスだったとは・・・

あまりにも自分に似合わず、ブラウスを古着屋さんに持って行った事を後悔しました。

 

「リバティプリント」の上品な花柄はヨーロッパの雰囲気がお好みの方にはおすすめの生地です。

 

明日も開催していますので、ぜひ見に来てくださいね。

 

nomura

 

 

 

 

 

 

 

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。