BLOG

アメリカンフットボール!

2015年02月05日  WRITER スタッフ

大変お久しぶりです、Aikaです。

みなさん、この時期のアメリカの最もアツい行事はご存知ですか?

それは・・・なんと・・・・ご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・

というかもう件名に書いてありますが・・・

アメリカンフットボール、略してアメフトです!!!!!

アメリカ人のアメフトに対する熱は尋常ではありません。((日本人からすると

私は昔からあまり。。というか全然スポーツに興味がなく

プロ野球の試合もサッカーの日本代表の試合もみんな、ゲームを見ることなく後から結果を聞いてみんなと喜ぶというような興味のなさでした。笑

こちらにきてもアメフトには燃えないんだろうなって最初は思っていたのですが・・・

実際、ハマりました!!!笑 すごくおもしろい!!!!!!!!(波にのまれました。)

アメリカでは毎年、NFLと呼ばれるアメフトのリーグが行われ、その上位二位がスーパーボウルと呼ばれるチャンピオン決定戦を行います。

ここシアトルにも”SEAHAWKS”(シーホークス)と呼ばれるNFLのチームがありまして、それがここ最近すごい調子がよいのです!

去年、スーパーボウル出場!そして相手チームを負かし、全米チャンピオンに!

これはファンにももっと火が付きますよね!

NFLのシーズンは毎年9月から2月のたった5か月間。

私がシアトルに来た昨年の3月から見た感じ、昨年のスーパーボウルもあってかシーズン中シーズンオフ関係なくそこらじゅうシーホークスだらけ!

何が言いたいかというと、シーホークスといえば

このカッコイイ鷹がマスコットで、選手のユニフォームは

紺と黄緑を基調としたこちらのカッコイイデザインなのですが、

街がこの色であふれかえるのです!特にスーパーボウルシーズン。

シアトルの象徴といわれるスペースニードルまでもがシーホークスカラーに変身。(まわりのビル群も!)

バスの中。

試合の日はシアトル中のバスの方向幕がこうなります!

こんな感じで、いろんな建物が青と緑にライトアップされたり装飾されたり。

あんまり写真ないですが、きっとシアトルに来るとわかると思います。

街中がシーホークスだらけなのです!とにかく!いつでも!笑

ちなみにそこまで!?って思っちゃったもの。


絶対食べたくない・・・笑

先日職場においてあったシーホークスチップ。恐る恐る食べてみましたが美味しかったです。^^

余談ですが、シアトルにはシーホークスの他にも野球のマリナーズ(イチローや佐々木、岩隈でおなじみ)、サッカーチームのサンダースがありますが、

人気はシーホークスが圧倒的です。

アメリカではアメフトという噂は本当だったということをしっかり体感しました!!!

さてはて、

今年のシーホークスなのですが、実は、2年連続スーパーボウル出場を果たしました!!!!!!!

実は私、運がいいことに、スーパーボウルに行けるかどうかが決まる試合(準決勝)観戦に行ってきまして、

NFLの試合を肌で感じてきました!

もうすごいです!すごいの一言です!


人、人、人!
ファン、ファン、ファン!

この日はすごい雨で皆びしょびしょでしたが、試合会場にいるファンの熱狂は全く寒さを感じさせないほど!

私は叫びすぎて次の日声が出なくなりました。笑

この試合は歴史的なすごい試合で、ラスト2分まで7-16とシーホークスが相手チームに9点差で引けを取っていてほぼ誰もが負けを悟っていたのですが、

最後の最後の最後にミラクルが起こってたった2分でなんとシーホークスの逆転勝利となりました。

こういったおもしろさがアメフトの醍醐味らしいです。

いや~本当におもしろい試合でした。

試合後はシーホークスの会見 :)

キャプテンが涙を流していました。

そして2/1、誰もが待ちに待ったスーパーボウルが行われました。

私は、みなさんご存知Yukoさんのお宅で観戦させていただいたのですが、

Yukoさん特製とっても美味しいアメリカン(メキシカン)な食事を堪能しました!

ナチョス、野菜ディップ、チップス、ポークリブ、ポテトサラダ、チキン :)

アメリカではアメフトを見ながらこういった料理を食べるのが一般的らしいです^^

スーパーボウルの日はアメリカでは国民の祝日で、サンクスギビングデー(感謝祭)に次ぐアメリカで第二に食物消費量が多い日なのです。

今回のスーパーボウルでは、最後の最後でもう少しで勝つ!!!!!というところで致命的な判断ミスをしてしまいチャンピオンは逃してしまいましたが、それでもとってもアツい試合でした。

最後のそのミス瞬間(負けが決まったとき)、私のフェイスブックのタイムラインは一時友達の「なんであんなことしたのか理解できない」「信じられない」「OMG」などのポストで埋め尽くされてました。^^;

翌日のインターンシップ先でも従業員の方々のトピックはその話題で持ち切り。笑

国民のアメフト熱がすごく伝わってきました。

この試合後から至る所でファンの熱は急激に収まりましたが、もし優勝していたらどんな状態になっていたんだろうと想像もつきません。

国みんなでスポーツに対してアツくなれるところ、いいですね^^

Aika

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。