BLOG

初めてのエイジング作業

2015年11月20日  WRITER スタッフ

こんにちは!

 

先日、人生初めてエイジング作業をしてきました、坂口です!

 

今回は南出主任と工務部の敷村さんの
3人で5本の梁を削ってきました!!

 

まずカッパに着替え、ゴーグル着用!

エイジングするとかなりの木くずが出ると聞いていたので!

 

しかし先輩二人はクスクス。。

「村人に居そう!いや、褒めてるよ!」と言いながらまたクスクス。。

 

 

完全に馬鹿にしていました=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)笑

 

 

作業が始まると敷村さん大活躍!!
作業が進むうちに
綺麗だった木の
木目が立体的に見えてきます。
近くでみると先程とは違う木のよう!

 

年月が経つとどこに傷がつくかな?
と考えながら削るそうです

 

私ももちろん削りましたよっ

久しぶりの肉体労働で
秋など関係なく、汗ダラダラに。。

この後、色付けをしていくと、
より味が出るとのこと!

 

ちょうど今日現場へ行きましたら、
色付けも終わり、いい雰囲気になっておりました。

最後まで出来上がりが楽しみです☆!

 

エイジングをする目的は、

その家の雰囲気に合うから。
アンティークなものが好きだから。
カッコいいから。

人それぞれあると思います。

 

 

綺麗なものも良いですが
少し古びた、味が出てきた感じ、
どんな時を過ごしたのかな、
と、ふと思い浮かべることができる、、
そのような暮らしも楽しそうですよね。

 

 

この後、カントリーベースで
壁塗りの特訓!!

カントリーベースの加藤さんに
ポイントを教えていただくと、
以前よりだーーいぶ
上手く塗れるようになりました!

 

敷村さんは
鼻水を噛むたびに、
まだ木くずが出るーー!!
と騒いでいましたが笑笑

 

 

また、簡単なペイント体験が
今週末の21.22.23日の内覧会で体験できます。
お家を建てることを考え中の方、
ぜひお越しください(*・∀-*)ノ
お待ちしております。

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。