BLOG

築10年ヤマダタッケンのおウチ

2016年01月12日  WRITER スタッフ

年月が経つのは早いもので我が家もヤマダタッケンで建築してはや10年。

こんにちは、元お施主様の小浦です。

塗り壁の外壁やポーチはいい感じに汚れてきてますが、冬も暖房器具一台であたたかく過ごしています。
え?どのくらい暖かいかって?

。。。生まれ育った実家へ正月に行くと、今は寒くて我慢できません。。。

現在、当社ではW断熱という外断熱と充填断熱を施工しています。
ウチよりもっと暖かいなんて…想像つかないですね。

建築業界に携わっていると、一般の方よりも設備機器や建材等の新商品を目にする機会が多く、
「このユニットバスの床ふかふかでいいなぁ」とか「このIHクッキングヒーターは便利そう」と
羨ましく感じることはあります。

でも、無垢フロアなど天然素材の味わいは、住めば住むほどアジが出てきます。
これは新品には真似できません。

家は一生もの。

だからこそデザインや素材には特に拘りました。

当社のログHomeでも経年変化した味わいあるフロアをご覧いただけます。実際に見て触れてご体験下さい。

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。