BLOG

Happy smile

2017年07月02日  WRITER 小浦 篤

いよいよ梅雨本番となりましたね。
ヤマダタッケン代表の澤野です。
いつもヤマダタッケンのBlogを読んでいただきありがとうございます。

私たちはモノづくりを楽しんでいただける事を前提にイベントを行っています。
昨年開催させていただいた「D.I.Y.DEPO」を大規模なイベントとして、

diydepo%ef%bc%91

diydepo%ef%bc%92

今年も小人数でのワークショップやブースでの参加等させていただいてます。

S_6113997468532

2017_05_14_31

 2017_05_14_38

こちらのブログでも掲載させていただいた「はぐくみスクール」では、

就学前のお子さんが電気ドリルや工具を使ってハコを作ったり。

DSC01189

DSC01186

DSC00557

DSC00562

料理するのに必要な包丁。何歳になったら包丁を持たせる?
の論議と共に工具は何歳から使っていいの?
私の持論では、興味を持ったら持たせてあげればいいのかな?
と思います。
もちろん、ふざけてると痛い思いをすることも含めて。。。
モノを作ってる時は少し緊張したり、心配そうに釘の先を見てたりしますが、完成すると120%笑顔になります。
作り始める前は、ワクワクした気持ちが盛り上がりとても幸せそうな笑顔になりますよね。

DSC00676

DSC01337

この気持ちは、大人も子供も一緒ですよね。
家での時間、梅雨だからこそお菓子作りや、簡単な工作をして笑顔でお過ごしください。
あ!私は先日久しぶりにたこ焼きを作りました。

20170629_095518874_iOS

上手にできるとやっぱり笑顔がこぼれます。
これからもワークショップ続けていきますので、ぜひご参加ください。
sawano
WRITER
小浦 篤広報
ヤマダタッケンでお家を建て、ご縁があり入社しました。営業部に所属ですが、主に広告デザイン・撮影などの仕事をしています。いろんな媒体を通じて、まだ見ぬ未来のお客様へヤマダタッケンの魅力をお届けします。今は趣味だった古いクルマ・バイクを手放してしまい…。いつかまた復活させようと目論んでいます。
WRITER
小浦 篤代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。