BLOG

ご来場ありがとうございました!

2017年10月16日  WRITER 小浦 篤

こんにちは、ヤマダタッケン営業部の中田です。

14日(土)に小松市の木場潟公園で開催されました『ほほほのHoliday』

ヤマダタッケンでは、ウッドガーランド作りのワークショップを行わせて頂きました。

たくさんの方にヤマダタッケンブースへ足を運んで頂きまして誠にありがとうございました!

2017_10_06_18

2017_10_06_7

木のぬくもりや、ペイントの楽しみ、世界に1つだけのオリジナルのものを作り上げるという、

ヤマダタッケンのお家づくりの特徴を、ワークショップを通して体感して頂けて嬉しかったです!

2017_10_06_3

2017_10_06_39

2017_10_06_30

 

2017_10_06_17

2017_10_06_37

2017_10_06_9

2017_10_06_31

2017_10_06_29

2017_10_06_21

2017_10_06_32

2017_10_06_13

2017_10_06_34

 

2017_10_06_38

ご来場して頂きましたお客様、OB様、皆様ありがとうございました。

また今後とも定期的にイベントやワークショップを行っていきますので

楽しみにしていて下さい!

尚、10月15日発売の全国誌『&home』、19日発売の私のカントリー別冊ComehomeHOUSING『30代夫婦が建てたナチュラルで子育てしやすい家』にヤマダタッケンのお家が掲載されました。

取材に快くご協力して下さいましたK様、M様本当にありがとうございました。

是非書店にてご覧下さいませ!

S_6848507190847

 

Nakada

WRITER
小浦 篤広報
ヤマダタッケンでお家を建て、ご縁があり入社しました。営業部に所属ですが、主に広告デザイン・撮影などの仕事をしています。いろんな媒体を通じて、まだ見ぬ未来のお客様へヤマダタッケンの魅力をお届けします。今は趣味だった古いクルマ・バイクを手放してしまい…。いつかまた復活させようと目論んでいます。
WRITER
小浦 篤代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。