BLOG

ヤマダタッケンと家庭菜園

2018年01月12日  WRITER 小浦 篤

こんにちは。ヤマダタッケンの中田です。

石川県は今年最大の寒波で大雪となっており、皆様それぞれ大変な1日を過ごされたかと思います。

ヤマダタッケンも昨日も雪かき、今日も雪かきから始まる1日でした。

明日明後日は、2会場同時内覧会ということもあり、

会社や内覧会場、Pit21cafeの除雪と、スタッフみんなでがんばりました!

S_7298467425654

会場の1つである金沢市御所町もこのとおり!

ですが、普段は緑が豊かで、とても静かで街並みも綺麗な場所です。今回のオーナー様宅は、お土地が80坪強ある為、お庭もゆったり取れています。お庭をゆったり取れる事で、BBQをしたり、家庭菜園をしたり、と暮らしをより楽しめそうですね。

 

今年はヤマダタッケンも、『家庭菜園』のあるお家づくりをお客様にご提案していきたいと考えております。

df40a3b0ec236bccfc72038eb6f31a8b-700x494

家庭菜園は奥深く、昔ながらの野菜を作る為に、なんと種までもこだわりを持って作ることが出来ます!家族が食べる食事は、なるべく体に良いものを!と思うママ・パパは多いのではないでしょうか?

kitchen-garden3

野菜を育てるということは、野菜が芽を出し、花を咲かせ、実を結び、種をつけ、その種から、また芽が出る…そんな自然の繰り返しの中で、食事のありがたさをお子様やご家族が育んでいく事が家庭菜園ならではの贅沢と言えるかもしれません。広いお庭が無くても、ガーデンポットでも家庭菜園は楽しむことが出来ますよ。

fd95e090b5d1d1f044847e4dd0157a49a1311f6a

ヤマダタッケンでは3月に家庭菜園のあるお家づくりの説明会を開催します。

先行して1月14日(日)に『種採り講習会』を開催致しますので、ご興味のある方は

是非ご参加下さい!

今回は種からこだわり、自然に育った野菜らしい野菜づくりのお話しをさせて頂きます。

今回参加された方には、こだわりのオクラの種をお持ち帰り頂きます。

今後も、種の交換会のイベントを開催し、

種からこだわる家庭菜園をご提案していきたいと思います!

日時:1月14日(日) PM13:30~15:30

会場:野々市市役所カメリア2F 201研修室

住所:野々市市三納1丁目1番地

講師:枡田農園 枡田一洋氏

参加費:1,000円(種の持ち帰り)

定員:25名

お申込み先:(担当 川西様まで)080-6353-1188

 

 

Nakada

 

 

 

WRITER
小浦 篤広報
ヤマダタッケンでお家を建て、ご縁があり入社しました。営業部に所属ですが、主に広告デザイン・撮影などの仕事をしています。いろんな媒体を通じて、まだ見ぬ未来のお客様へヤマダタッケンの魅力をお届けします。今は趣味だった古いクルマ・バイクを手放してしまい…。いつかまた復活させようと目論んでいます。
WRITER
小浦 篤代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。