BLOG

ヤマダタッケンへようこそ

2019年04月02日  WRITER 両木 孝輔

どーも、両木です。

気が付けは4月!早いですね~!!

昨日は新元号『令和』の発表で皆さんも盛り上がったのではないでしょうか^^?

5月からは新たな元号で新時代の幕開けといった感じですね☆

余談ですが、元号という文化は日本にしかないモノらしいですね。

さて、そんなこんなでヤマダタッケンも新時代の幕開けをしました!!

4月1日に入社した新しい仲間、平瑞生(タイラ ミズキ)くんです!

写真 2019-04-02 15 28 17

リノベーションチームの営業に配属となりました。

とうとう私にも後輩が出来ました^^イエーイ

昨日、平くんとカントリーベースやPit21に挨拶まわりへ入ってきたのですが、どこにいっても毎回言われる事が「二人なんか似てるね~」!!

昨日一日で5人から言われました笑!

私に似ているという事は濃い口ソース系男子という事でしょうか?笑

顔や雰囲気が似ているという事なので、これからは兄弟のように仲良く頑張っていきたいと思います。

若くて素直でヤル気満々の平くん。早く独り立ちできるよう、一緒に頑張りましょう!!

写真 2019-04-02 14 52 48 写真 2019-04-02 14 53 00

 

~今月の釣り情報~

勝手に連載更新中です!笑

今回のお目当てはアジ。

アジは離乳食としてもOKな食材なので、娘の為に!という口実で、天気のいい日にのんびりと釣竿片手に富山県の黒部まで行ってきました。

天気が良かったので平日にも関わらずボチボチ人がいました。

写真 2019-03-19 16 20 26

う~ん、晴れた日の立山はホントにキレイだ★

まずは情報収集という事で、地元のおじさんに「アジ釣れますか?」と尋ねたところ、

「日中はどうも反応が悪いよ」

との事。

まぁ予想通り。

その中でどうすれば釣れるかを考えるのが楽しみの一つ★

普通の事をしていては釣れないと思い、他の人がやっていなさそうな事をしてみたところ、ナント2投目でヒット!!

しかもかなり引くので『こりゃ大物だぁ~!』と心ドキドキしながら釣りあげると、、、

写真 2019-03-19 14 05 35

あれ??

これはナニ??

アジ?、、、じゃないぞ!

しかもめっちゃこっち見てる、、、笑

ここらじゃ見かけない顔なので、周りの釣り人も集まってきました。

みんな何の魚か断定できないで狼狽していた所に、長老のような方が現れ一言。

「ありゃ~珍しい!こりゃホッケじゃ!」

、、、ホッケ!?

あの居酒屋にある美味しいヤツ!?

北陸でホッケが釣れるとは知らずビックリでした!

その後調べてみると、確かにホッケでした。

そして以外と釣れるみたい!!笑

そこから同じパターンを駆使して何とか3ホッケGET!!

さっそく家に帰ってからホッケの開きを作ってみました。

写真 2019-03-20 12 16 16

エラ、内臓、目ん玉と取り除き、、、

写真 2019-03-21 21 03 49

塩水に5時間ほど漬け置きし、一晩干すと完成!!

写真 2019-03-21 21 24 05

(写真下手ですみません)

いざ食してみると、、、

うんまい!!!

間違いなくお店にあるホッケの味!!

これには妻も大喜び^^

二人とも離乳食の事は忘れてホッケに夢中になってしまいました!笑

皆さんも暮らし楽しんでますか?

それでは。

 

RYOKI

 

 

 

 

WRITER
両木 孝輔リノベーションチームセールス
小学3年生の時におじいちゃんから譲り受けた釣り竿を握りしめて浅野川へ行ったのがキッカケ。それから釣りキチの道を歩んで20数年。自然と釣りが大好きな30代。結婚してからは釣りだけではなく美味しい魚料理も日々研究。趣味から始まる暮らしの楽しさをお話しするのが大好きです。あなたの理想のライフスタイルをぜひ聞かせて下さい。一緒にワクワクするお家づくりをしていきましょう。
WRITER
両木 孝輔代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。