BLOG

斎藤家と竹川家のそれぞれの夏休み☼

2015年08月24日  WRITER スタッフ

こんにちは田川です。
昨日は日曜日との事で、お子さんと一緒に残り少ない夏休みを楽しまれた方も多いのではないでしょうか?
田川は斎藤家の皆さんとWoodlinkさんの富山のプレカット工場の見学に行ってきました。
ヤマダタッケンで使用している構造が一目で理解できるので、希望される方と一緒に見学にお邪魔する事があります。


斎藤さんご夫婦は人生最大のお買いものと言われる「家」の為、もちろん真剣!!
説明するWoodlink大西さんが結露のコーナーで、汗だくになり話す様子を見て「大西さん頭が結露してます」と言いたかったが今回は堪えましたm(__)m


お子さんも学校でもなかなか体験できない工場見学に目を輝かせながら真剣☆


かき氷や,プランター作りは、小さな思い出になったかな??と勝手に微笑んでしまいた(^^)


家族写真もバッチリ

朝8:00に家を出て正味2時間の富山への旅(汗)しかもご主人さんは前日祭りだったらしく祭り明けのハードスケジュール(大汗)

それを聞いて笑ってしまう田川(^^)

何処の家庭もお父さんはツライ

Pitでは6年前に建築された竹川さんが椅子づくりに参加してくれました。

富山に居る時に連絡があり直ぐに大工さんに連絡!椅子が残っていて「ホッ」としました。

駆けつけた時にはもう帰られた後でした…(泣)が写真だけ大工さん送ってくれました\(^o^)/

前回お邪魔した頃より更に2人とも大きくなったなぁ~とほのぼの(^^)

最後に今日、竹川家の壊れた照明(表題の画像が子供達が補修した照明)を交換に行ってきたのである写真を一枚激写!!!!!!

Pitイベントで協力してくれたTGVの皆が喜ぶ光景がそこにはありました。
昨日の椅子はすでに竹川家の姫たちの宝物でした(笑)

斎藤さん、竹川さん、TGV、Woodlink大西さんそれぞれの思い出に残る夏休みの一コマでした(^^)

tagawa

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。