BLOG

ああ、カントリーベースよ。

2012年06月08日  WRITER スタッフ

 

今月末カントリーベースがヤマダタッケンの事務所から引っ越すことになりました。

なんだかとても複雑な気持ちです。

ヤマダタッケンが創業で言えば今年で30周年、(株)カントリーベースは1994年1月

ですから、もう19年目にもなるんです。

当初この会社はヤマダタッケンで出来ないようなことをやろうと作った会社で、

会社の定款をみても、クルマやオートバイ、中古車の輸入まで書いてあります。(笑)

最初は雑貨の販売がメインで、昔のことで言えば、野茂投手がロサンゼルスドジャーズに入団した

時には、ドジャーズスタジアムでTシャツや、野球帽まで直接仕入れて、お店で販売もしていましたが、

それが全然売れなくて、涙を流した苦い経験もあります(笑)

あの頃は手取フィッシュランドさんの敷地に建物がありました。きっとご存知の方も多いでしょうね。

 

今はお蔭様で素晴らしい世界のパートナーとのご縁のお蔭で、海外の最高級の建材を扱える会社に、

成長することができました。

アメリカからのSto,デザインコンクリートや雑貨その他、中国からはフロアーやドア、石、

フィリピンからは石、フランスからのボルドーパイン(床)など、毎月大きなコンテナが2,3本

入って来るのです。

 

そこでどうしても大きな倉庫とオフィスが必要になり、今回の引っ越しとなった訳です。

ここまで頑張ってくれた社員の皆と、お客様には心から感謝したいと思います。

 

 

「カムサハムニダ」  あれれ、私までがインターナショナルに(笑)

 

 

引っ越しは今月末30日で7月2日から新事務所で業務を開始いたします。

新事務所と言っても掘り出し物の中古で金沢市駅西本町4丁目になり、今さかんに

ヤマダタッケンの血筋と伝統を守り、CBの社員全員手作業で面白作業中です。

建物はヤマダタッケン本社よりも全然大きく、倉庫もとても広く、今後色んな研修にも利用

する予定です。

 

お化粧直しが終わった建物を画像でお知らせするのがとても楽しみです。

 

Yamada Shuji

 

 

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。