BLOG

House birthday

2012年06月11日  WRITER スタッフ

私は仕事の中でも好きな事は、お引き渡ししたお客様宅へ訪問する事。

 

 

先日の土曜日、お引き渡し後一年目の点検がありK様邸へ。

オウチの誕生日記念に会社からお花を持ってお伺いしました。

たいてい、アフター担当の中村が一生懸命点検している中、営業の私達はお客様と一緒にお茶をいただきながらおしゃべり。

点検は週末が多いので、一緒に行けない場合がほとんどなんですが。。。

 

 

笑顔で雑誌を見るご夫婦の姿が、一層オウチの空間を温かくしてくださいました。

K様邸は先月の20日に発売された『Come home!』にMaman連載一回目としてご登場。

私が伺うと、「もう一回見よー!」と雑誌をみんなで観覧。

いつも元気ななっちゃんは、恥ずかしい〜。

と雑誌に掲載された事はあまりお友達には言ってないそうです。

お年頃ですから、そうですよね♫

 

 

その際、ご夫婦からのお話で「先月の26日は鍵の引き渡しをされてちょうど一年だったので、焼き肉をしてお祝いしました。」とオウチの誕生祝いをしてくださったそうです。

その後ご主人様から続いた言葉は「自分の誕生日も近かったんですが、オウチの誕生日と一緒に祝ってもらいました。(笑)」

ご主人様には申し訳ないですが、これだけオウチに愛着を持ってくださってうれしかったですねぇ。

 

 

最近、お客様のご満足度が高いのかご紹介がとても多いです。

K様も材木屋さんからのご紹介。

信頼が信頼をつないでくださる。

私の仕事はお客様の気持ちで成り立っていると改めて感じる瞬間です。

 

 

次の笑顔に会えるHouse birthdayはどこのお宅かな。  sawano

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。