BLOG

個性豊かなママンのお話

2022年03月10日  WRITER 岡本 祥悟

こんにちは、営業の岡本です。

3月になり暖かい空気が流れる日が多くなってきましたね。

 

 

と同時に、この時期の天敵である花粉も一緒に流れ、花粉症の方々にはしんどい時期がやってきましたー。

私は、高校生の時くらいまでは、花粉症のせいで鼻血が出るくらい酷かったのですが、最近になって体が花粉を受け入れるようになったのか、しんどいなーと思うことが減ってきました。ヨカッタヨカッタ。

人はそれぞれ趣味趣向が違い、十人十色で面白いなとふと思います。

特に深くは考えてはないです。

これからは、もっと自分の色を出してお仕事ができたらと思っているこの頃のお話でございました。

 

 

前置きが長くなりましたが、3月12日()13日()に七尾市なぎの浦にて‘‘ママンの相談会‘‘を行います!

ママンといえば、ヤマダタッケンが誇る人気規格商品ですね。

ヤマダタッケンで発案され、2009年より販売開始をした規格商品になります。

現在では、90社程の加盟店様がいらっしゃり、本部としても活動しております。

 

 

ヤマダタッケンの‘‘暮らしを楽しむ‘‘のコンセプトを基調とし、ママが子育て、家事を楽しめるお家になっております。

 

実際、ママンの間取りはキッチンや洗面がぐるっと1周できる導線になっており、対面のキッチンからは子供を見守り、お喋りしながら家事を楽しめます。

まだ小さいお子様がいるご家庭や、家族とのコミュニケーションが取れることで幅広い方々に人気があります。

 

ママンも人と一緒で十人十色です。

外壁はお好みの色で

 

インテリアにも拘って

 

 

 

この1年間、沢山のママンのお家を見てきましたが、どれも素敵でお客様の色で染まっておりました。

人のもつ個性が存分に表れるのが、この‘‘ママン‘‘という規格商品です。

 

ママンが気になっている方、お好きな方はもちろん、お家づくりのスタートの切り方やローン、土地のご相談も

その場で承りますので、是非ご来場くださいませ!

 

小野さんのBLOGにもママンのご紹介しておりますのでご覧ください!

 

ママン相談会のご予約はこちらから👈

 

まずは、資料請求からのお客様はこちらから👈

 

もちろん、パパのご来場もお待ちしております!

 

Okamoto

WRITER
岡本 祥悟営業チームアシスタント
4月1日より入社の岡本祥悟と申します。
ヤマダタッケンの本物な思考、デザインに惹かれ入社致しました。
小学生の頃から高校まで10年間野球をしており、今ではサウナや絵を描くことにハマっています。まだまだお家のことに関しては勉強中ですが、みなさまとのお家作りを楽しみにしています。
WRITER
岡本 祥悟代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。