BLOG

SeaFair(2)

2014年08月19日  WRITER スタッフ

おはようございます、お盆開けましたね!
この間やっとテストもすべて終わり、ここ数日ちょっと遊びすぎてたらホストママに、「今やらなきゃいけないことはなんでしょう?1.部屋の片づけをする、2.部屋の片づけをしない」と言われてしまったAikaです・・・。笑

 
さてさて!今回はSeaFairの第二弾!ブルーエンジェルスについて書こうかなと思います!

 
 
前回にも書いたとおり、ブルーエンジェルスとはアメリカ海軍の飛行隊で、日本でいうブルーインパルスのような感じです!

パイロットさんはアクロバットだけを行っていて、人々に海軍の航空兵力への関心をひくために結成された飛行隊らしいです。

 
SeaFairは毎年夏にシアトルで開催されるフェアなのですが、ブルーエンジェルスのパフォーマンスは毎年の目玉イベント(^v^)!

シアトル住民は毎年これを楽しみにしています!(≧▽≦)

 
みんなで公園でお昼ご飯食べてピクニックして

時間になったら見やすい位置に移動!

日本大好きな現地の人いわく、毎年のブルーエンジェルスは日本の花見の感覚らしいです。(^◇^)

私がその日行ったところはブルーエンジェルスのために高速道路を閉鎖​して歩行者に開放されたエリアだったので、

初めての高速道路歩行の体験でした(≧▽≦)笑

 

まさか”WRONG WAY”(逆走) の写真を歩きながら撮れるなんて!笑

 

歩いていくとだんだんワシントン湖が見えてきました(≧▽≦)

ブルーエンジェルスはこのワシントン湖の上でパフォーマンスするのです(^v^)

 
ちなみに向こう側に見える島がシアトルです。
この橋がシアトルとマーサー島を結んでいるのですが、なんと残念なことに今日橋の上には乗れないらしい(;_;)/~~~

 

​というわけで橋に入る手前でブルーエンジェルスがやってくるのを待ちます。

ご覧のとおり人!人!人!向こう側の車線にも人がめっちゃいるのが見えます|д゚)

 
しばらく待った後、パフォーマンスが始まりました!

すんんんごい早くてすんんんんんごいデカいエンジン音!

 

誰かが一息間違えれば間違いなく事故につながるような状態の中で、本当にすっっっっっっごいアクロバットでした。

すんんんんごいハイスピードで空に昇ったり、エンジン止めて急落下したり。

でもパイロットさんは誰もGスーツなど着ていないらしいです。

 
本当にすごかった!!!!!!

 
それではまた次回(^^)/

 
Aika

 
 

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。