BLOG

日本 in アメリカ!

2014年10月16日  WRITER スタッフ

こんにちは、大変ご無沙汰しております、Aikaです!
夏休みが終わり学校が始まって、授業について行くのにいっぱいいっぱいになっておりました!((( ;゚д゚)))

 

今回は少しだけなのですが、
アメリカの日本食スーパーで見つけたお話です(^_^)

 

シアトルエリアには”宇和島屋(Uwajimaya)”という日本食スーパーがあります^ ^

私は和食を作りたくなった時によくそちらに行くのですが、

最初に訪れた時は日本の食品とかパッケージなどが全て懐かしくて一人でワーワー言ってました。笑

日本の食品はほとんど?なんでも揃うと思うのですが、結構割高です。( ̄▽ ̄)

まあ輸入品ですもんね^_^;

 

ところで、先日宇和島屋のお菓子エリアに行った時に見つけた事実!

お菓子エリアはこのように日本のお菓子も韓国中国のお菓子も並んでいます(^ ^)

 

 

その中でなめこビスケットが値下げされてる!簡単に計算すると日本円で98円はアメリカで買うにはとっても安いですよね!

 

 

しかし、ふと賞味期限を見ると…笑

 

この写真を撮影したのは実は8/1なのですが、それでも日本では賞味期限が約1ヶ月切れたものを普通に販売しているんですね!(°_°)

まあ美味しくなくても体に害がなければいいかって感じなんですねきっと!笑

 

ちなみにシアトルにはダイソーもあります。(^ ^)

 

 

こちらもまた初めて入った時の感動は計り知れなかったですね。笑

売られているものは日本のダイソー製品と全く同じ(^ ^)!!
日本はall108円なのに対しこちらはall$1.5! 消費税を含めると大体160円くらいですかね。

やはり日本と比べれば割高ですが、日本で使ってた日本で売られてる日本のものをこちらでゲットできるのは本当に有難い(T . T)!

お味噌汁茶碗もこちらでゲットしました。笑

 

 

やはり日本の商品っておもしろいのか、現地の方々もたくさんいました。(^ ^)

ちなみに次の写真はカリフォルニアに行った際小さいコンビニのようなところで見つけた写真!

 

ポツンと商品棚の端っこにかけてあるのを発見。
日本人から見るとどうみてもダイソー100円の商品ですよね。

 

 

さて、いくらなのか…と裏を返してみると…

 

 

約7ドル!思わず笑いました。笑

 

でもやはり輸入品だから当たり前の価格なのでしょうか?
それにしても高く感じる…笑

 

最後に、おまけなのですが

 

アメリカ版吉野家!

 

こちらは日本のメニューとは全然違いますね!

店の雰囲気も全く違う!

 

完全なるアメリカVer.でした!

 

 

こちらにきて慣れたつもりでもやっぱり日本いいなぁと改めて感じます(^。^)

 

Aika

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。