BLOG

はじめの一歩

2015年05月16日  WRITER スタッフ

昨日、H様邸の地鎮祭に参加させて頂きました。

工事始まりの第一歩。

天気にも恵まれて、ご家族も集まり、いよいよ開式です!

 

地鎮祭は土地の神様を鎮め、工事の安全祈願をする儀式。

仕事柄、たくさんの地鎮祭に参加してきましたが、やはりいつも気が引き締まります。

まずは神事の会場に入る前に手水桶から掬った水で両手を洗い、心身を浄めます。

 

 

 

テント内に入り、神主さんから鎌入れや鍬入れの儀式説明と

玉串を神様に奉り拝礼する仕方を教えてもらいました。

 

いつも鎌入れや鍬入れの時は「エイ、エイ、エイ」と声を出すことが多いのですが、

今回の神主さんは声をださなくてもいいとの事でした。

 

ということで、静かに鎌入れ(お施主様のH様)、鍬入れ(工事担当敷村さん)をした後、

玉串は出席者みんなで奉献し、神様にお供えした神酒の御下がりを食します。

 

 

建物の4角も清めて

 

 

最後に記念撮影!

 

 

この地鎮祭後、銀行手続き、お打合せ、着工式と盛りだくさんの一日でした。

H様、長い時間お疲れ様でしたm(__)m

 

着工式では、心温まるスピーチをありがとうございます。

これから本格的に始まる家づくりを一緒に楽しんでいけたらうれしいです。

 

これからもどうぞよろしくお願いします!

 

nomura

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。