BLOG

「こんなんつけたらい~よね~」って話。

2016年08月19日  WRITER 中川 外志夫

設計  中川です。

 

ときが経つのが楽しみなお家

 

最新の施工例の邸ですが、このお宅にはちょいと変わったインテリアパーツ

 

が組み込まれています。変わったというより日本ではなじみが少ないと言った

 

方がいいのでしょうか。窓につける木製「プランテーションシャッター」を紹介します。

 

DSC04178

 

あら~、素敵~~~

 

スラット(羽根)をパッカパカ動かす事ができ、光や外部からの視線をこれで調節する事

 

ができます。

 

海外ではよく付いてますし、映画のシーンでも見かけた事ありませんか?

 

50332254

 

これ、なぜか日本ではあんまり付いてるの見かけません。

 

なんでやろ。ハチ・・。

 

機能性はもちろん、なによりこれがついているだけで

 

かなり洒落ています

 

カーテンでもブラインドでも無くシャッターです。

※基本、固定していますが内側に開いたり折れたり引き戸にもできます

 

カーテンやブラインドも悪くないですが、こいつを取り付けると、

 

内装インテリアの質というか格がワンランク上がると言っちゃっても

 

決して大げさではないと思います。

 

使い方なんかもバリエーションに実に富んでいまして。

 

c2a864c7ed7393f64b0ac4842f33df4a839c1e0e74e4fc5f5f2f95f006d7b390fd6fa8d838a8db359ecfaa5aafc46e6a

 

これは普通に窓に取付ですね。いや、かっこいいですね~。

 

シャッターの色を変えれば、フレンチ、NY、カントリー、どんなテイスト

 

にも合わせる事も容易です。

 

200bcc6844566b3259afd5f9e82a0eece092c6e4d199940dda14a11a6a4213ca

 

 

こういった掃き出しの出入り口に取り付けても。リゾート感も

 

演出できます。

 

9a92fa2138edbda0879f21698e8e41a0

 

こういった風に外部ポーチに風除、目隠しにつけても。

 

12ad854e6f7b2a8a7c8a24fc6d4c9d61

 

これ・・・新商品「Sharon」のアウトドアリビング部分を

 

このまんま、こーゆー感じにもできますね~。

 

7abc41ca75d992b3ef5e53ca67ce108d

 

木製だけでなくPVC製でもオーダーできますので、

 

外部にこういった形でつけるのもいいでしょうね。

 

その他にも室内のパーテーションがわりにこれをつけたりも

 

いいですね~。アイデア次第で応用も効きそうです。

 

この「プランテーションシャッター」。ぜひぜひ

 

家づくりに取り入れてみては~。

 

 

 

PS

お盆はプールばっかり行ってました。

県民海浜プールに行くと必ずと言っていいほど

知り合いに遭遇しますね~。

レアなポケモンにはいまだ遭遇しません。

WRITER
中川 外志夫新築チームリーダー 設計
家は住む人の個性や暮らしを映してくれます。暮らしを間取りに取り込んで。個性を「形」に表す。それを具体的にするお手伝いをするのが僕の仕事です。もともと、特に考えもしないで踏み込んだ住宅業界。いつのまにやら長い間、この仕事をしておりますが、いまだに住宅の設計はおもしろいと感じてます。これからも、住む人の暮らしが豊かになるためのサポーターでいれればと思います。そして特に恐竜は好きでもないです。
WRITER
中川 外志夫代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。