BLOG

憧れの小屋・バイクガレージ

2017年03月24日  WRITER 池端 健

春はもうすぐそこまで来ているのに、朝晩寒く体調管理が大変です。

株式会社REWISEコーポレーション 池端です。
エクステリアをメインにヴィンテージ家具や雑貨も取り扱うヤマダタッケンの子会社です。

本日は、お客様とのお打ち合わせの際にご要望を多く頂く「小屋」のお話です。
物置ですが、私たちは「小屋」と言います。なんか可愛いですよね。

20170324-1

木製なので、雰囲気は抜群で塗装もしっかりしたものを使っているので安心して使用できます。
中は、構造材の”あらわし”となっておりますが基本「小屋」なのでこれで十分かと思います。
サイズも色々有りますので、リガーデンにも柔軟にご対応できます。屋根材は住宅にも使用
されている物を使用しておりますので、耐久性も抜群です。基礎も、もちろんしっかり!

20170324-2

真っ白なPVCフェンス(バイナルフェンス)と芝生との相性もとってもいい!!

 

20170324-3

こだわりのあるお客様は、上のお写真のように枕木でアプローチして出入り口に
ヴィンテージレンガを円形に敷き詰めてみたり…。

 

20170324-4

カラーコンクリート土間(仕上げは外壁のSTO塗り壁と同様のテクスチャーにて)にわざと
小屋を食い込ませて、使い勝手を上げた配置にしてみたり…。

 

20170324-5

オプションで上げ下げ窓を2コつけて屋根材の色とおそろいで枠を塗装してみたり…。

 

などなど、色は自由に個性を思いっきり表現して、好きな物を好きなだけ詰め込んで家族
皆さんで使い倒して下さい。もちろんバイクや自転車も保管できる大きさも各種あります。
あと付けで、棚板を増やしたりちょこっとフックネジをつけてハンギングしたりと思う存分
楽しめます。スキーやスノーボードのワキシングスペースにも利用されるお客様もおられます。
(オプションで電源の引き込みや照明器具のお取り付けにも対応します)

この記事をご覧になってちょっとでも気になった方はお気軽に、
株式会社REWISEコーポレーション 池端(電話:076-245-7710)までご連絡ください。

あらっ!?宣伝になってしまいましたね^^;
今後とも、ぜひ宜しくお願い致します。

いつもありがとうございます。
Ikehata

WRITER
池端 健リワイズマネージャー
エクステリアのご提案から施工まで全てをご担当しております。お客様が描いているイメージをカタチにする楽しいお仕事をしています。海外から輸入したレアな自然石や、みどり豊かなゾーニング、機能的に使える木製ガレージなど、ご予算に合わせたプランを気に入って頂けるまでお付き合い致します。趣味はキャンプとドローンを使った空撮動画撮影です。ミニチュアシュナウザー(二人)も家族として一緒に暮らしています。
WRITER
池端 健代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。