BLOG

ヤマダタッケンSTAFF紹介005

2017年11月30日  WRITER 小浦 篤

あー、そろそろミゾレやアラレが降り北陸特有の雪起こしの雷が鳴り始めました。
今年は雪が少ないといいですが…。

S__33472549

そんな寒い冬でも、我が家はペレットストーブで暖を取れば真冬でもポッカポカ。

それをメンテナンスしてくれるのは設計の山本さん。
設計知識だけでなく、エコに関する事全般に知識が豊富。

タイトルのパース画を描いたのも彼で本当に多能工なんです。
やはり、来年還暦を迎えますがチャレンジ精神は若い子達に負けていません。

IMG_4343

入社当初は、私と二人で輸入住宅事業部として営業をしてました。
実は、太陽が丘のこのモデルを設計したのも山本さんなんです。

s-TP_003c

細かいディテールにまでこだわり、シアトルのデザイナーさんと煮詰めたこのショーホームを見て、当社に決めていただくお客様も少なくありません。

定年後はグループ会社のRewiseコーポレーションにて、お庭づくりに関わってくれますからこれからも頼りにしてます。

sawano

WRITER
小浦 篤広報
ヤマダタッケンでお家を建て、ご縁があり入社しました。営業部に所属ですが、主に広告デザイン・撮影などの仕事をしています。いろんな媒体を通じて、まだ見ぬ未来のお客様へヤマダタッケンの魅力をお届けします。今は趣味だった古いクルマ・バイクを手放してしまい…。いつかまた復活させようと目論んでいます。
WRITER
小浦 篤代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。