BLOG

住宅業界の新聞

2018年04月06日  WRITER スタッフ

こんにちは田川です。

今日は住宅業界の新聞について少しお話。

最近ではよくよくある光景で、日中外に出て帰社すると机の上にどっさり!!

11

新築・リフォームの事はもちろんの事、お客さんの動向からローンや材料の事まで沢山の住宅に関係した情報が掲載されています。

そんな中で本日、目に留まった一枚は…
2

DIY建材を使ったリフォームの記事。

ピカピカのワックスが塗り込まれた床に合わせて、壁にはビンテージテイストの材?

いくら賃貸と言えど…!?
うちのお客さんのお家でこんな事をしたら大激怒しそう(汗)

仕上がりや雰囲気、好みに正解は無いとは言うモノの、人気の路線で「誰もが羨む様な雰囲気が良い!!!!!」と思うのは当たり前。

お客さんは数千万円かけて一生に何度とない住宅建築をされるので、色んな意味でしっかりした建物を作ろうと再認識した記事でした。

空間コーディネートにおいて「お客さんあの時これで良いと言いましたよね?私たちは言うとおりにしたんですよ。」は「罪やぞ!!」と山田会長が昔から言いますが、その事が伝わる一枚でした(*_*)

「チグハグな雰囲気が出来ないように最善の注意を払って頑張ります。」と言いたくなる身の引き締まる一枚でした。

たがわ

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。