BLOG

カラーの魅力

2018年08月06日  WRITER 小浦 篤

こんにちは。インテリアコーディネーターの上田です。

何年かぶりのブログを書かせて頂きます。以前は下島(shimojima)でブログを書かせて頂いていましたが、昨年末にご縁がありまして上田へと変わりました。

気持ちはすでに心機一転しておりますが、今後ともよろしくお願いいたします。

画像①

今回、私からはイギリスの塗料「FARROW&BALL」について少しお話をさせて頂こうと思います。

先日の中田のブログにて、仲良し姉妹のペイント体験の模様が掲載されていました。
その際に使われていたのが、この「FARROW&BALL」の塗料です。

FARROW&BALLは、最高品質の塗料と壁紙を熟練した職人が、現在もひとつひとつ丁寧に製造している英国のペイントメーカーです。最高級の顔料を使用し、一般的な塗料と比較して30%以上多く顔料を使用していることが、発色のよさと色の深みを出す理由なのです。

他の塗料では真似出来ない何とも言えない色です。これは皆さんにも是非見比べて欲しいな〜と思っています。

身体や環境に良くない有害物質も一切含まれていないので、匂いもなく安心の塗料です。小さいお子様が横で寝ていても全く心配がありません。

私達はその色々な魅力に惹かれ、この塗料を約10年お客様に提案し続けてきました。そしてお客様にも一緒に塗って頂くことを勧めています。

一生に一度と言われるHome作りに携われるので、楽しい思い出になること間違いなしです。

画像②

画像③

画像④

画像⑤

また壁紙も印刷ではなく、FARROW&BALLの塗料を用い、伝統的なプリント技法で他に類を見ない美しい壁紙を実現しています。

画像⑥

画像⑦

一部ではありますが、このような部分的に使用することもできます。

画像⑧

画像⑨

お部屋の中に大好きな色や柄が入るだけで、毎日の暮らしがより一層楽しくなります。

皆さんもお家の中にカラーを取り入れてみませんか?

「COLOR WORKS BLOG」

カラーワークスさんでTreeのスタッフ庭田さんのお家を取り上げてもらいました。こちらも一緒にのぞいてみてください♪

UEDA

WRITER
小浦 篤広報
ヤマダタッケンでお家を建て、ご縁があり入社しました。営業部に所属ですが、主に広告デザイン・撮影などの仕事をしています。いろんな媒体を通じて、まだ見ぬ未来のお客様へヤマダタッケンの魅力をお届けします。今は趣味だった古いクルマ・バイクを手放してしまい…。いつかまた復活させようと目論んでいます。
WRITER
小浦 篤代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。