BLOG

何事も経験

2012年05月17日  WRITER スタッフ

本日A様邸の天井に貼る胴縁のワックスがけを行ってきました。

以前も内壁の塗装や塗り壁の作業をお手伝いさせてもらっていましたので本日で3回目の現場です。A様のご主人様とは『釣り』という共通の趣味があり、作業しながらよく趣味の話をしながら楽しく作業をさせてもらっております。

 私はまだ入社したての新入社員ですので、胴縁のワックスがけは初めての経験です。ワックスがけだけではなく塗装や塗り壁ももちろん経験したことがありませんでした。このように初めての作業をしていると、体験して初めて気づくことが沢山あります。

 例えば本日の胴縁のワックスがけですと、固形ワックスを胴縁に塗る際に塗りやすい木や塗りにくい木があったりします。単純に切断面の問題であり言われてみると簡単に想像のつくことなのですが、経験しないと分からない事でした。

塗り壁の作業にしてもそうです。『コテを自在に使いこなすのは難しい』というのは簡単に想像できるのですが、実際に作業してみるとコテの使用以前に漆喰を持つ左手には常に重みがかかっており、左手がとても辛いのです。また塗る前の養生も時間のかかる作業です。

 このように実際に作業を行うと、卓上では気づかない事が沢山ありました。いずれ自分もお客様に色々と提案する機会があると思いますが、このような体験を生かし、より信憑性のある提案ができればと思っております。

両木

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。