BLOG

ヤマダタッケンSTAFF紹介015

2018年12月03日  WRITER 小浦 篤

いつもありがとうございます。
いよいよ今年最後の月ですね。
今年は雪が少ない事を願っている方が多いのではないでしょうか。
11月は上海出張から始まり、休暇をいただき、月末は北海道へ勉強会へ。
沢山の体験をさせてもらいました。
体力がなくなったのか、月末には風邪で寝込んでしまいました。。
が、現在の私の役目は10月に入社した泉晃介くんの営業研修。
S__35291151
photo by minamide
若干24歳ですが、久しぶりにフレッシュな営業マン希望に営業部は活気が出てきました。
平成7年生まれ、娘と同年齢という事もありすっかり息子扱いですがとても素直で気遣いのできる人間です。
一か月間現場で学び、現在コンセプト習得から徹底して勉強中ですので来年は皆様の前に営業マンとして
デビューできますように私も責任をもって励みたいと思います。
 それでは、ここからは泉くんに自己紹介をして頂きます・・・
紹介頂きました、泉 晃介です。
自分は建築も営業経験はゼロで1日1日しっかり学ばせてもらい悔いのないように過ごしています。
ヤマダタッケンに来て下さる皆様に自信を持ってHOMEづくりをご提案出来るように勉強していきます。
よろしくお願いします。
Sawano
WRITER
小浦 篤広報
ヤマダタッケンでお家を建て、ご縁があり入社しました。営業部に所属ですが、主に広告デザイン・撮影などの仕事をしています。いろんな媒体を通じて、まだ見ぬ未来のお客様へヤマダタッケンの魅力をお届けします。今は趣味だった古いクルマ・バイクを手放してしまい…。いつかまた復活させようと目論んでいます。
WRITER
小浦 篤代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。