BLOG

お庭にもいろんなお顔が。

2019年01月21日  WRITER 池端 健

みなさまこんにちは。
株式会社REWISEコーポレーション 池端です。
ヤマダタッケン グループ企業のエクステリア部門となります。

石川県もいよいよ冬らしい景色になりました。
ありがたいことに、12月~1月中はあまり積雪もなく気候気温も比較的
穏やかで、外工事も順調に進めることが出来ております。

弊社ではありがたいことに様々なHOMEのお庭づくりのお手伝いをさせて
頂いております。これもヤマダタッケンのデザイン性のバリエーションが
豊かだという証拠にもなります。併せてお客様の”おしゃれニーズ”にとことん
お応えさせて頂いている証にもなります。

 

─ ライティングの工夫 ─
IMG_1458-1

こちらの建物は「Ayu-m Maman」です。白山市のN様邸のお写真です。
お引渡し式当日に撮影したものですが、いかがでしょう。
花ブロックであしらったお庭へとの境界ウォールの陰影。
シュロの木やソテツ、ニューサイランが照らされた影が建物に影となり
映り込みどこかのリゾート地に足を運んだ気持ちになります。
遊びに来られたお友達はきっと驚くでしょうね。

 

─ 素朴さを感じる ─
2016_09_03_10_51_19-2

こちらの建物も「Ayu-m Maman」です。金沢市のI様邸のお写真です。
ベルギーの歴史ある石畳を改修工事の際に取り除いたものを日本に輸入しております。
数百年の歴史を刻んだとても貴重なストーン。石の持つ表情を崩すことなく、
目地も広めにとってレトロな雰囲気を出しております。
奥に見える花壇に使用しているストーンはイギリス コッツウォルズ地方で採取した
自然石です。別名”ハニーストーン”と言われ、世界各地のガーデナー御用達の
とても柔らかな気持ちにさせる砂岩です。

 

─ 慈しむ心を感じる ─
IMG_0911-4
こちらの建物は「フリープラン」です。金沢市のK様邸のお写真です。
イギリスの片田舎に佇む様な雰囲気を感じるHOME。
お家のデザインと住まう人って本当によく似ているなぁと感じます。
実は手前のフェンスは、この場所に以前建っていた数十年前の家屋を解体した
際に、K様夫婦が大切に大切に保管されていたもの。実際には古い町並みで
よく目にする木製の格子です。

建物内部にも随所に以前の家屋に使われていた物を再利用してとてもセンスよく
取付けられております。お施主様ご家族を思いやる”こころ”が感じられます。
新しい住まいに、数十年培われた歴史も注ぎ込む気持ちが表現されています。

このように一見「アンマッチ(ミスマッチと別の意です)」かと思いきや、
御覧頂いたとおり「完全マッチ」しております。素晴らしい!

安全性を踏まえて設置前にはめ込まれていた
単板ガラスを取り除いて設置しました。

 

IMG_0912-5
さらに、通常では製材の際に捨てられてしまうであろう部分ではありますが、
(丸太を柱として正方形に製材した際に4辺がD型の端材になりますよね)
私達はあえてそれらを仕入れ、このようにお庭のデザインとしてご提案しております。
もちろん形は不揃いで樹皮もついています。ステイン塗装すればぐんぐん吸い込み、
3度塗り4度塗りも当たり前の手のかかる材料ですが、このように丁寧に手を加えると
どこにも真似できないような素晴らしいドッグランフェンスの完成です。
仮に腐食してもまたよく似たものを入手して色を塗って取り付けるだけです。
しかも、その木材は”ヒノキ”なので、防虫防腐の作用も大きく最高の木材です。

 

─ 潮風を感じる ─
IMG_2107-3
こちらの建物は「フリープラン」です。羽咋市のY様邸のお写真です。
サーファーズハウスですね。爽やかでかっこいい!男っぽさを感じますね。
ホワイトカラーを基調にルーフカラーとのコントラストがしっかり映えています。
花ブロック本場の沖縄県からダイレクトに仕入れた花ブロックと樹脂系の錆びない
素材を用いたフェンスとの組み合わせ。建物と完全に融合しています。

海まで歩いてほんの数分に位置するこちらのHOME。
工事中も道行く人達ほとんど、Y様のお知り合いやお友達のよう。
きっと、このお庭はいつもご友人たちでいつも賑わっているんでしょうね。
想像しただけでもなんだかワクワク!

私達のお仕事って本当に楽しい!素晴らしい!
・・・自分で言うのもなんだか照れくさいですね。

株式会社REWISEコーポレーションではヤマダタッケンのHOMEの
他に、他社様でご建築されたお家にも似合うご提案を致します。
お気軽にお問い合わせ下さい。

キッズルーム完備なのでお子様連れも安心ですよ!
株式会社REWISEコーポレーション
石川県金沢市久安1丁目411 (←地図を開きます)
でんわ:076-245-7710

 

いつもありがとうございます。
Ken Ikehata

WRITER
池端 健リワイズマネージャー
エクステリアのご提案から施工まで全てをご担当しております。お客様が描いているイメージをカタチにする楽しいお仕事をしています。海外から輸入したレアな自然石や、みどり豊かなゾーニング、機能的に使える木製ガレージなど、ご予算に合わせたプランを気に入って頂けるまでお付き合い致します。趣味はドローンを使った空撮動画撮影や最近始めたキャンプです。ミニチュアシュナウザー(二人)も家族として一緒に暮らしています。
WRITER
池端 健代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。