BLOG

ヤマダタッケン スタッフ紹介018

2019年03月31日  WRITER 小浦 篤

いつもありがとうございます。
代表の澤野でございます。

3月も終わり、新年度を迎える春が来ます。
この春、ご卒業ご入学をお迎えになられる皆様おめでとうございます。

当社にも、4月1日よりフレッシュな営業マンが入社します。
後日、自己紹介が掲載されると思いますのでどうぞよろしくお願い致します。
私も18年前の4月1日にこの会社へ入社しました。
時が経つのは早いものです。
18年居ても、毎日が新鮮で飽きる事のない職種は珍しいと思います。

s-IMG_6918

それは私達の行動範囲が広いからでしょうか。
今回ご紹介する営業の南出ともいろいろなところへ出張へ出かけました。
つい先日もグレートビルダーズの仲間でもある島根県のタケシバ建設さんへ行き、出雲大社にて参拝して片道7時間の道のりの車で往復しました。

今回は長距離にて男性陣も一緒でしたが彼女とは二人で家具の搬入にハイエースで東京まで行ったり、大阪へ仕入れに行ったりとなんとも逞しい限りです。

IMG_6917

s-IMG_6920

彼女は新卒から営業となり13年。
素敵な女性に成長しました。
Home Decoration Treeの責任者でもあり、営業でもある彼女の責任感はとても優秀です。
インテリア大好きな彼女に、何でも聞いてくださいね。

s-DSC00349

これからも一緒にがんばっていきましょう。 sawano

WRITER
小浦 篤広報
ヤマダタッケンでお家を建て、ご縁があり入社しました。営業部に所属ですが、主に広告デザイン・撮影などの仕事をしています。いろんな媒体を通じて、まだ見ぬ未来のお客様へヤマダタッケンの魅力をお届けします。今は趣味だった古いクルマ・バイクを手放してしまい…。いつかまた復活させようと目論んでいます。
WRITER
小浦 篤代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。