BLOG

業者向け展示会

2012年06月22日  WRITER スタッフ

週の前半は、東京ビックサイトに行って、カントリーベースが販売する商品のアピールをしてまいりました。

今回は     「リフォーム産業フェア+工務店フェア」です。

3mx3mの小さなブースですが、Sto外壁材の他、今回はデザインコンクリートを素人の方でも簡単に
施工でき、コストパフォーマンスも申し分のない商品の初展示だったので、同業者は下より、設計事務所や、
マスコミの方にも詳しく説明できて良かったです。

ここに来場される方は全国からの工務店関係の方なのですが、ひとつでも自社の差別化商品となるものをと、
探しに来られているのです。

ヤマダタッケンは昔から輸入建材を普通にというよりも、当たり前に使っているのですが、他社さんはどうしても
営業力のある国内建材に目が向いてしまします。

それら魅力ある外国建材をお知らせし、施工方法もお教えしているのが、カントリーベースなのですが、今回も
ブースに沢山のお客様にお越し頂き、お役に立てて良かったと思います。

毎回それらの商品はヤマダタッケンでも使いますが、これからは特に外部タイル工事は極力少なくし、魅力ある
石、岩を作り上げていきたいと思います。

今回、主催者より講演をお願いされ1時間30分同業者の方を前に、ヤマダタッケンのことをお話しさせて頂き
ましたが、やはり全国的に有名になったMamanが皆さんにとって、とても興味があるようです。

次回は11月の 「Japan Home Show」」にアメリカブースから2ブースで出店します。
アメリカ企業からも協力を得て、ダイナミックなディスプレーも予定していますので、すでに今から準備に
取りかかっているのです。

カントリーベースも来月から新事務所に移転しますが、これを機に大いに頑張って、同業者さんのお役に
たって欲しいです。

  Yamada Shuji

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。