BLOG

JALさん

2012年07月27日  WRITER スタッフ

先日の羽田空港での写真です。

 

離陸する飛行機をお見送りするJALのスタッフさん達。
真剣そのものの気がしました。

 

一度は会社が破たんしてしまいましたが、今期は最高の利益と成績を残した、
このスタッフ達。

 

私はよくJAL便を利用しますが、機内でも皆で会社再生に取り組んだことが伝わって
きました。

 

私は昔からJALファンですが、更にファンになったのは、昨年社員のカンボジア
での入院があったときのこと。
帰国の際にも、航空券のみならず精神的にも本当に良くしてくださいました。
これって体験しなければ、なかなか分らないかもしれませんが、本当にぐっさり
きましたね。。

 

私の知り合いの娘さんがJAL国際線のCAをされていたそうで、例の破たんがあった
時の給料を聞いたのですが、何ともその安さに驚いてしまいました。
それでもみんな更に頑張って、今のJALを築き上げたと思います。

 

当たり前のことを当たり前以上にやってのけた、良い先生たちのような気がして
なりません。
私達の家をつくりあげるこの仕事も、色んな担当部署があり、その部署の他にも
職人さんと言う、実際に施工する部隊がありますが、もっともっと知恵とアイディア
を出し合わなくてはいけません。

 

一度どん底まで落ちて這い上がってきたJAL社員

 

何だか色んなものを教えて頂いた気がします。

 

この写真はそれらの人が集まって離陸まで感謝をこめてお客様を見送っている
ように見えました。

Yamada Shuji

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。