BLOG

ちょうどいい家で始める丁寧な暮らし

2022年04月30日  WRITER 野村 美香

最近、空家になったお家の相談を頂く機会が増えてきました。

実際に見に行くと、大きく部屋数もあり、活用方法をどうしたらいいか悩む方も多いようです。

 

子どもがいる時は必要だった部屋も、独立したり、進学したら、ただの荷物置き場になる事は多いように思います。

 

今回、ご紹介する四十万分譲モデルは

広さよりも居心地の良さ、暮らしやすさを大切にしました。

広すぎず狭すぎない「ちょうどいい家」

1LDK+フリーホール。極力、物をためずスッキリとして生活頂けるプランです。

1人で贅沢にお住まいするのもいいですね。

 

このお家はこのように間仕切りや収納をつける事もできます。

パートナーと一緒に、その後家族が1人増えても対応できます。

家族構成が変化しても、大きすぎる事はありません。

好きなモノも身近に感じて、身を寄せる暮らし。

ここでしか感じる事ができない幸せをぜひご体感ください。

 

こちらも分譲モデルは明日、5/7(土)、8(日)とオープンしています。

ご来場をお待ちしております!

 

nomura

 

 

WRITER
野村 美香営業チーム リーダーセールス
風の盆というお祭りで有名な富山市八尾町出身で、落ち着いた伝統的な街並みや建物が好きです。休日はそんな場所に出向いて、ゆっくりと美味しい食事や散策をしてリフレッシュしています。お客様の趣味やライフスタイルをぜひお聞かせ下さい。居心地のよいお住まいのご提案ができればうれしいです!
WRITER
野村 美香代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。